志茂塚ゆり

志茂塚ゆり

「小説家になろう」でファンタジー/純文学系統の小説を書いています。関東在住30代2児の母。
1
辺境の町はずれの森に暮らす魔術師アミュウは、魔術医として、時にまじない師として住民の暮らしを支えていた。ある満月の翌日、義姉のナタリアに奇妙な見合い話が舞い込む。彼女に付き添うアミュウは、数奇な運命の出会いを果たし、己の力を解放していく。◆非チート非テンプレ非ハーレム、異世界が現地。昔ながらの王道ファンタジーです。美味しい料理にハーブティーが登場。
24hポイント 29pt
小説 965 位 / 18,815件 ファンタジー 424 位 / 7,116件
1