32 12
恋愛 連載中 長編
 侯爵令嬢のヴァイオレットは、魔族を連想させる黒髪に生まれたというだけで虐げられて育った。  両親の愛も、周りの関心も、婚約者の愛すらも。ヴァイオレットが望むものは全て、後から現れた義妹のフレデリカに奪われてしまう。  全てに絶望したヴァイオレットは、やり直したいと願う。  そう願った時、眩い光がその場を包み込んだ。  過去に戻ったのはヴァイオレットだけでなく、侯爵家の面々と婚約者も、同じく記憶を持ったまま過去に戻っていた。  気味が悪いと森に捨てられたヴァイオレットが出会ったのは、竜の国と呼ばれる隣国の国王だった。  その出会いによって、ヴァイオレットの未来は少しずつ変わりだす。  番いを失った竜王と、家族の愛を知らない娘。種族も、血の繋がりもない二人が、家族になるまでの物語。        *** ※恋愛要素が増えるのは、中盤になる予定です。 旧タイトル『人生二度目。〜今度は竜王の娘になりました〜』
24hポイント 610pt
小説 1,794 位 / 74,404件 恋愛 882 位 / 19,355件
文字数 13,881 最終更新日 2020.05.18 登録日 2020.05.03
恋愛 連載中 短編
 目覚めた時には、己の中に何の記憶も存在しなかった。  名前も、過去も、居場所も、己の婚約者を名乗る男に与えられた。優しく過保護な婚約者に守られながら、オリビアは平穏な生活をおくっていた。  だがある時、オリビアという名に違和感を抱いてしまう。  己はいったい何者なのか。  自分の記憶を探すオリビアは、ある真実に辿り着くのだった。
24hポイント 248pt
小説 3,742 位 / 74,404件 恋愛 1,651 位 / 19,355件
文字数 9,566 最終更新日 2020.05.03 登録日 2020.04.08
恋愛 完結 長編
 ——雑草のような姉と、花のように美しい妹。  伯爵令嬢のルチアは、病弱な妹にかかりきりの両親に半ば放置されるように育った。両親が望む手のかからない娘を演じているうちに、本当に自分というものが分からなくなってしまった。  そんなルチアの前に、一人の騎士が現れる。  初めは失礼な騎士に腹を立てたものの、生真面目で律儀な性格の騎士に絆されていく。
24hポイント 1,015pt
小説 1,231 位 / 74,404件 恋愛 634 位 / 19,355件
文字数 69,367 最終更新日 2020.04.19 登録日 2020.02.23
恋愛 連載中 短編
 コーデリア・ベルベッティは、赤髪と若干吊り上がった深緑の目の威圧的な令嬢である。  そんな彼女は、父親である侯爵から母の一周忌に再婚話を告げられる。  義母と義妹を見極めてやると意気込むコーデリアであったが、愛らしい義妹を見て意見を変えた。  仲良くしたいが素直になれないコーデリアと、彼女を暖かい目で見守る周りのお話でする。  ※コーデリアはツンをデレに変換出来ない令嬢です。苦手な方はブラウザバックをお願いします。
24hポイント 92pt
小説 6,576 位 / 74,404件 恋愛 2,800 位 / 19,355件
文字数 4,555 最終更新日 2020.03.31 登録日 2020.03.28
恋愛 完結 長編
悪役令嬢ロゼットに転生してしまった私はある日、怪我をした仔猫を拾う。 平穏無事に生きたいのに、周りの人間がそれを許してくれない。 無自覚天然タラシのロゼットが、破滅フラグを折りつつ、関わった者を誑し込む。 「私、絶対幸せになります」
24hポイント 539pt
小説 1,998 位 / 74,404件 恋愛 980 位 / 19,355件
文字数 84,325 最終更新日 2020.03.17 登録日 2020.01.18
恋愛 完結 短編
 盲目の王子が、その目を治す力を求めて我が国にやってくるという。  案内役を仰せつかったのは、肥満気味の醜い公爵令嬢だった。 「目が見えるようになったら、君の顔を一番に見たい」  王子のその一言をきっかけに、公爵令嬢は決意する。  ——綺麗な姿で貴方の目に移りたい、と。
24hポイント 78pt
小説 7,305 位 / 74,404件 恋愛 3,065 位 / 19,355件
文字数 11,680 最終更新日 2020.02.25 登録日 2020.02.15
恋愛 完結 ショートショート
 かつて、魔王と聖女は敵対していた。  ——そして聖女が敗れ、早百年。  聖女の生まれ変わりであるリーフィアは、何故か魔王城で侍女として働いていた。
24hポイント 49pt
小説 9,128 位 / 74,404件 恋愛 3,784 位 / 19,355件
文字数 2,077 最終更新日 2020.02.16 登録日 2020.02.16
恋愛 完結 長編
 あの女が現れて、すべての物を失った。  両親の愛も、友人も、使用人も、そして婚約者さえも。  皆、手のひらを返したように、私を捨てた。  あの女は、私に向かって笑う。   『そんなんだから、捨てられちゃうんですよ』  ——全てを失った私は、時期侯爵夫人を殴った罰で、老公爵の元へと嫁ぐことになった。  しかし自分を迎え入れたのは、全く予想外の人物であった。
24hポイント 852pt
小説 1,380 位 / 74,404件 恋愛 701 位 / 19,355件
文字数 83,467 最終更新日 2020.02.11 登録日 2019.12.26
恋愛 連載中 短編
 ——あの男に出会うまで、私の人生は順風満帆だった。  艶やかなハニーブロンドと、海を閉じ込めたような青い瞳。  誰もが羨む美しい容姿を持つソフィアはある日、友人が主催する茶会で婚約を破棄されてしまう。  恥をかかされ、何処の馬とも知らない女に婚約者を寝取られ、やけ酒に逃げていた時。  ソフィアの前に、一人の男が現れる。  後々、ソフィアはその出会いを後悔することになる。  偉大なる公爵閣下、改め魔王に弱みを握られてしまったソフィアと、物珍しい生物(ソフィア)に興味を抱く公爵の話。
24hポイント 163pt
小説 4,888 位 / 74,404件 恋愛 2,088 位 / 19,355件
文字数 28,088 最終更新日 2020.02.09 登録日 2020.01.26
恋愛 完結 短編
 自分を産み落とし、すぐにこの世を去った母。父には無視され、実の兄弟達には疎まれて生きてきた。  そしてシンティアは、この度伯爵へと嫁ぐ事になった。  優しい伯爵だったが、来る日も来る日も夜は姿を消してしまう。  嫌われていると思っていたシンティアだが、ある日伯爵が自分を避ける理由を知ってしまった。 「……え、ネズミ?」 「チュウ」  どうやら、夫は夜になるとネズミに変わってしまうそうです。       *** 子年にちなみ、短編を書きました。 十話程度で完結させる予定です。 ※ネズミといっても、キャラクター的な可愛いやつをご想像ください。
24hポイント 92pt
小説 6,576 位 / 74,404件 恋愛 2,800 位 / 19,355件
文字数 23,320 最終更新日 2020.01.15 登録日 2020.01.01
恋愛 連載中 長編
 公爵令嬢シャルロッテ・ベルベロータは、男として育てられた。  跡取りとして自分を律し、常に完璧を求められたシャルロッテ。  美しいドレスに、艶やかな長い髪に、綺麗な装飾品に憧れた。  それは全て、シャルロッテの手には入らないものだった。  そう諦めていた時、シャルロッテは殺され、六歳に戻ってしまう。  ——今度こそ、私は女として生きる!  公爵令嬢シャルロッテの、奮闘記です。
24hポイント 28pt
小説 12,145 位 / 74,404件 恋愛 4,778 位 / 19,355件
文字数 122 最終更新日 2019.12.20 登録日 2019.12.15
絹のように美しい白銀の髪と、夜空を閉じめたような青紫色の瞳。白く透き通る陶器のような肌と、薄桃色に染まった頬。  セシル・ティアロッソは、女神のように美しい女である。  性格が悪いことを除けば、これほど完璧な人間はいないだろう。  そしてセシルは、3度目の婚約の破談に至る。  ※主人公は、本当に性格が悪いです。お口も悪いです。  お読みになる方は、心してどうぞ。  『セシル・ティアロッソの独白』からタイトルを変更しました。
24hポイント 42pt
小説 9,870 位 / 74,404件 恋愛 4,037 位 / 19,355件
文字数 7,460 最終更新日 2019.11.10 登録日 2019.11.06
 レティシア・グリムウェルには、好きな人がいた。  ※タイトル変更しましたm(_ _)m
24hポイント 56pt
小説 8,478 位 / 74,404件 恋愛 3,563 位 / 19,355件
文字数 8,916 最終更新日 2019.08.13 登録日 2019.08.07
恋愛 完結 短編
 クリスティナ。  その日、公爵家に誕生した赤子は、そう名付けられた。  美しい容姿と、光の精霊王の加護。  それでもクリスティナは両親に愛されなかった。        *** 30000字から40000字を予定しています。
24hポイント 262pt
小説 3,572 位 / 74,404件 恋愛 1,588 位 / 19,355件
文字数 41,573 最終更新日 2019.07.15 登録日 2019.06.16
恋愛 連載中 短編
誰にだって、コンプレックスというものがある。  顔だったり、身長だったり、あるいはそれ以外だったり。  私アーシャの場合は、この赤い目と老婆のような白銀の髪だ。  厄災を呼ぶと言われる魔女と同じ容姿をしたアーシャが、幸せになるまでのお話。         *** 8話完結です。 『辺境伯爵令嬢は可憐に笑う。』と同じ国名です。
24hポイント 71pt
小説 7,582 位 / 74,404件 恋愛 3,193 位 / 19,355件
文字数 10,856 最終更新日 2019.07.02 登録日 2019.06.26
恋愛 完結 短編
「お前みたいな不細工、願い下げだ!」  辺境伯の娘ロニエ・サウスバークは、小さな頃に婚約者候補のマークに言われたその言葉で、自分の容姿に自信が持てなくなっていた。  
24hポイント 234pt
小説 3,927 位 / 74,404件 恋愛 1,708 位 / 19,355件
文字数 20,705 最終更新日 2019.06.14 登録日 2019.05.30
恋愛 連載中 短編
 長年、幼馴染のジークに片思いをしているアメリア。 今の関係を変えたくないアメリアは、ただ隣で、片思いを続けるジークの背中を押すことしか出来ずにいた。 しかし、アメリアが他の男に求婚されたことで、2人の関係が動き出す。  ※婚約破棄なし、国外追放なし、ザマァなし、悪役令嬢なし、転生なし、基本嫌な奴が1人も出てこないそんなお話です(・∀・) よければ読んでいってください(*´∀`*)
24hポイント 49pt
小説 9,128 位 / 74,404件 恋愛 3,784 位 / 19,355件
文字数 13,736 最終更新日 2019.06.02 登録日 2019.03.24
恋愛 完結 ショートショート
 ブランディア子爵家で働くディアナは、日々雇用主であるアンガスに迫られていた。 「ディアナ、結婚してほしい」 「お断りします、旦那様」  能面侍女のディアナとちょっと諦めの悪いアンガスの攻防戦です。  ブランディア子爵家の今日の一コマです。
24hポイント 21pt
小説 14,242 位 / 74,404件 恋愛 5,372 位 / 19,355件
文字数 1,256 最終更新日 2019.05.19 登録日 2019.05.19
恋愛 完結 短編
 ロゼッタには、婚約者がいる。  我儘で傲慢で身勝手な婚約者が。  その婚約者に何を言われようとも耐えてきたのは、これが両家の利益になるからだ。  だというのに、ロゼッタは公の場で婚約破棄を突き付けられる。 自分の中で、何かが、何かがぷつりと切れた音がしました。  自分を押し殺すのをやめたロゼッタの奮闘記です。
24hポイント 191pt
小説 4,516 位 / 74,404件 恋愛 1,932 位 / 19,355件
文字数 19,723 最終更新日 2019.05.18 登録日 2019.05.04
恋愛 完結 長編
アリシア・ラベール公爵令嬢は、お茶会の途中で前世の記憶を取り戻した。 このままではシナリオ通りの道を進んでしまう。そんなのは嫌! シナリオをぼきぼき折って、絶対に生き残ってやるわ。 悪役令嬢アリシアの奮闘記?です。 *** 最終話まで書きだめしているので、毎日少しずつ更新して行く予定です。
24hポイント 198pt
小説 4,435 位 / 74,404件 恋愛 1,891 位 / 19,355件
文字数 91,215 最終更新日 2019.05.06 登録日 2018.11.03
32 12