つま先カラス

つま先カラス

幕末タイムスリップ小説を書いています。
2
幕末の江戸へタイムスリップしてしまった主人公の女子大生は、ひょんなことか ら、長州藩士の高杉晋作や久坂玄瑞らと知り合いになる。 彼らと過ごす賑やかで楽しい日々。 その一方で、日本を取り巻く状況は激しさを増していた。 真剣に国を憂う高杉らに感化され、いつしか彼女もまた自分に出来ることを模索 し始める。 現代とは全く違う『幕末』という時代の中で、悩み、もがいた末に彼女の出した 答えとは。 全45話完結済。続編『花信風』連載中。
24hポイント 2pt
小説 3,278 位 / 19,525件 ライト文芸 31 位 / 253件
登録日 2016.11.11
『花綴り』続編。 幕末へタイムスリップして三年。 女子大生だった主人公は、紆余曲折を経て、長州の力になろうと決意する。 だが、時代の流れはあまりにも残酷だった。 次々と親しい仲間を失いながら、それでも足を止めずに進み続ける。 果てして彼女は、新しい時代をもたらす風の一助となれるのか。
24hポイント 2pt
小説 3,278 位 / 19,525件 ライト文芸 31 位 / 253件
登録日 2016.11.11
2