優里タン

優里タン

ブログや趣味で書き溜めていた小説を、ちょこちょことアップしていきます。度々改稿を加えます。ご了承下さい。
12
 ──結ばれないと分かっているのに、それでもあなたに恋をしました。   ルックスは平均点。営業成績は落第点。  全てが凡庸なサラリーマン【秋葉悟】彼の元にある日、【葛見千花】と名乗る女子高生が現れる。  彼女は秋葉に、「私は未来から旅行でやってきた、あなたの娘です。ここにしばらく置いて下さい」と告げた。  25歳の青年と、18歳の女子高生。時を超えて巡り合った親子は、一週間の共同生活を送ることになった。 「娘だから」と割り切っていた秋葉の心にも次第に変化が訪れ、千花との別れの日が近づくにつれて、娘に対して抱く恋心に気が付く。  これは──定められた運命と予定調和の中で揺れ動く、結ばれることのない二人の恋の物語。    ほっこり・じんわり大賞エントリー中です。宜しくお願い致します。
24hポイント 56pt
小説 7,281 位 / 55,767件 ライト文芸 211 位 / 2,319件
文字数 78,840 最終更新日 2019.08.29 登録日 2019.07.11
恋愛 完結 長編 R15
 逢坂部賢梧(おおさかべけんご)25歳。  とある事情を抱え、それまで務めていた職場を退職し、交際していた女性とも別れた彼は、療養の為に岩手県宮古市の景勝地、浄土ヶ浜を訪れる。  そこで偶然であった女子大生、白木沢帆夏(しらきさわほのか)。彼女の実家が経営する民宿に滞在期間中の宿をとることになった彼は、彼女と過ごすうちに、惹かれ始めている自分に気がつく。  しかし帆夏もまた、とある秘密を抱えており、二人にもやがて別れの日が訪れる。  これは、本来出逢うはずの無かった二人が過ごした、13日間+13日間=26日間の、不思議な出会いと別れの物語。
24hポイント 0pt
小説 55,767 位 / 55,767件 恋愛 13,285 位 / 13,285件
文字数 109,364 最終更新日 2019.08.22 登録日 2019.02.26
 魔法と錬金術によって栄えている島トリエスト。  その西方地域にあるエストリア王国の港街に、カノンという名の少女が住んでいた。彼女の夢は、魔法使いになることだった。そう――過去形だ。  閉ざされた自身の夢は、代わりに親友で『あった』少女が叶えていた。  魔法使いとして成功した少女、コノハ。  魔法使いになる夢を半ばで諦めた少女、カノン。  二人の少女の運命は、一つの指輪を切欠として、再び交錯することになる。  純粋なファンタジー小説の皮を被った、ただの青春小説です。  ※元々は、某ファンタジーTRPG用に書き下ろしたシナリオの小説家作品であり、最初期の作品の一つです。登場人物は大半が友人のプレイヤーキャラクターです。  そのままだと二次制作作品となってしまうため、世界観はオリジナルの物に差し替えています。
24hポイント 0pt
小説 55,767 位 / 55,767件 ファンタジー 18,412 位 / 18,412件
文字数 27,208 最終更新日 2019.07.03 登録日 2019.06.29
――人生をやり直したい。  そんな当たり前のようで当たり前じゃない願い事を、たったの三日間だけ時間を巻き戻すことで叶えることの出きる女子高生、煮雪侑。  彼女は部活動で打ち込むバドミントンと、趣味で描いているBL漫画。相反する二つの趣味を抱えながら、日々過ごしていた。  彼女には忘れられない恋があった。それは小学三年生のころ、転校を経て離れ離れになった田中君への初恋だった。  そんな初恋を引き摺り未練を抱えたままの彼女は、誰にも恋が出来なくなっていた。  そんな中やって来た転校生、長谷川拓実。彼に心を惹かれつつも、やはりその思いは恋愛感情に発展しない。やがて通学で利用している電車の中で出会った女性、山口優子(やまぐちゆうこ)に彼とのことを相談していくうちに、自身の弱さと、抱えている未練と向き合い成長していく。  そして運命の冬。たった一度の巻き戻し(リワインド)が、取り返しのつかない事態を招いてしまう。その時、行動を起こしたのは、『彼女』だった…… ※ 2019年8月15日。加筆修正終了しました。
24hポイント 28pt
小説 10,584 位 / 55,767件 ライト文芸 290 位 / 2,319件
文字数 161,527 最終更新日 2019.06.15 登録日 2019.04.21
 ──私の想いは届かない。私には、気持ちを伝えるための”声”がないから。  私立照葉学園三年B組。  このクラスに在籍している、スポーツで輝けなくなった自分をコンプレックスに持つ少年、広瀬慎吾(ひろせしんご)。慎吾に想いを寄せつつも、背が高く女らしさを欠いている容姿にコンプレックスを持つ少女、渡辺美也(わたなべみや)。野球部に所属しているものの、過去の栄光を引き摺り、思うように活躍出来ない自分に思い悩む、阿久津斗哉(あくつとおや)。  三人は小学校時代、仲の良い幼馴染であったはずなのに、何時の間にかギクシャクしている自分達の関係に、思い悩んでいた。  やがてこのトライアングルに聴覚障害を持つ少女、桐原悠里(きりはらゆうり)が加わり、文化祭の出し物として決まった、演劇『ロミオとジュリエット』のジュリエット役に桐原悠里が選ばれると、四人の関係にも次第に変化が訪れる。  四人の恋の行方は? 聴覚障害者を主役に添えた、演劇は成功するのか? 日々思い悩む四人の少年、少女を主人公にした、青春物語です。  私、気付いたの。自分の、本当の気持ち──  桐原悠里(きりはらゆうり)  三年B組  文芸部所属。  重度の聴覚傷害を抱えている女生徒。  広瀬慎吾(ひろせしんご)  三年B組  吹奏楽部の部長で、パートはトランペット。渡辺美也に片想いをしている。    阿久津斗哉(あくつとおや)  三年B組  野球部に所属している。ポジションはセカンド。昔ほど野球で輝けなくなった事を悩んでいる。  渡辺美也(わたなべみや)  三年B組  運動神経抜群のバレーボール特待生。高い身長にコンプレックスを持つ。  相楽優花里(さがらゆかり)  三年B組  バレー部所属でポジションはリベロ。自他共に認めるビッチ。    楠恭子(くすのききょうこ)  三年A組  吹奏楽部所属でパートはサクソフォン。物怖じする性格がコンプレックス。  ※他作品の主人公。  福浦晃(ふくうらあきら)  三年A組  野球部所属でポジションはライト。面倒見の良い性格だが優柔不断。  ※他作品の登場人物。  上田律(うえだりつ)  三年C組  吹奏楽部所属でパートはトランペット。そばかすとポニーテールが印象的で明るい性格。  ※他作品の登場人物。
24hポイント 113pt
小説 4,859 位 / 55,767件 青春 80 位 / 2,894件
文字数 146,636 最終更新日 2019.04.06 登録日 2019.03.16
 加護咲夜(かごさくや)高校一年生。  彼女には不思議な能力があった。それは、他人の寿命が、『年数』で見えることだった。  成り行きで文芸部に入部することになった咲夜は、そこで今泉京(いまいずみきょう)という少年と出会う。ある日、今泉京の寿命が一年未満と表示されていることに気付いた彼女は、同じように死の運命に捉われた人達を助けつつ、彼とともに運命に抗い奔走することになる。  ※表紙画像は、簡単表紙メーカーさんと、著作権フリー画像の組み合わせで作成しています。
24hポイント 28pt
小説 10,584 位 / 55,767件 ライト文芸 290 位 / 2,319件
文字数 149,528 最終更新日 2019.02.24 登録日 2019.01.13
恋愛 完結 ショートショート
 完結済みの小説『その花――』のアフターストーリーです。本編の二ヶ月後、触れることのなかったバドミントン部の活動内容を描いたショートストーリーです。
24hポイント 0pt
小説 55,767 位 / 55,767件 恋愛 13,285 位 / 13,285件
文字数 4,378 最終更新日 2019.02.17 登録日 2019.02.17
恋愛 完結 ショートショート
 完結済みの小説、Valentine Day(s)のアフターストーリーです。  本編の、およそ三年後の設定です。中話~下話には、本編のネタバレが含まれますので、ご注意ください。
24hポイント 0pt
小説 55,767 位 / 55,767件 恋愛 13,285 位 / 13,285件
文字数 7,171 最終更新日 2019.02.14 登録日 2019.02.12
 魔法と錬金術によって栄えている島トリエスト。  その西方地域にある傭兵訓練所に、ユーリと言う名の少女が居た。彼女は優れた動体視力と剣技を持ちながら、常に本気で戦おうとはしていなかった。  ユーリの捨て鉢とも思える戦い方を気にかけた青年レオニスは、彼女を気遣って声を掛け、ある日遺跡探索の旅へと誘う。  金か名声か、それとも単なる暇つぶしか。それを承諾した彼女は、遺跡へと出向く旅の途中で、久しぶりともいえる人の心の温かさに気付く事となる。  純粋なファンタジー小説の皮を被った、ただの恋愛小説です。 ※ 2019/8/31 加筆修正を行いました。
24hポイント 0pt
小説 55,767 位 / 55,767件 ファンタジー 18,412 位 / 18,412件
文字数 27,143 最終更新日 2019.01.23 登録日 2018.12.24
恋愛 完結 短編 R15
「みんな、運命の人と出会うんだって」  その言葉を残して他界した少女【藤堂栞】。彼女がこの世を去ってから二年後の七月。かつて藤堂栞と形だけの交際をしていた少年【高畠智也】の前に、彼女と瓜二つな見た目を持つ少女【柚木栞】が現れる。  柚木栞は、「運命の人と、また出会えると良いね」と、智也に告げた。  その翌日眼が覚めると、智也は二年前の七月に、自分が戻っていることに気がついた。そして再び交際を始める(藤堂)栞と、高畠智也。  仮初の恋から真実の愛へ。変貌を遂げていく二人の心は、やがて一つの奇跡を呼び起こす。
24hポイント 0pt
小説 55,767 位 / 55,767件 恋愛 13,285 位 / 13,285件
文字数 81,142 最終更新日 2018.12.22 登録日 2018.12.02
 見た目も性格も平均点の少女【楠恭子】  平穏で平凡な毎日。彼女の変わり映えしない生活は、三年生になってのクラス替えで大きく変わる。一目ぼれしていた【福浦晃】と同じクラスになったのだ。  晃と幼馴染の少女【立花玲】を交えた恋のトライアングルは、互いが互いを牽制し同調して行くうちに、次第に大きな歪を生んで行く。  バレンタインデーに告白を決めた彼女(たち)の行く末は、そして彼の選択は? 決戦の日は2月14日。
24hポイント 0pt
小説 55,767 位 / 55,767件 恋愛 13,285 位 / 13,285件
文字数 53,191 最終更新日 2018.11.30 登録日 2018.11.12
 【早坂翔】が通う小学校にやって来た転校生【水瀬茉莉】  彼女は美しい容姿を持ちながら、その行動には妙な点が多かった。誰とも目を合わせようとせず。誰とも会話もしようとしない  一方で彼女に惹かれていく翔ではあったが、心を開かない彼女との距離は縮まらないままだった。  しかし、一見すると不可解な彼女の行動であったが、それには理由があった。彼女の心の奥底に潜む闇と過去。それに纏わるトラウマの部分に触れるにつれ、早坂翔の心は大きく揺れ動かされていく事になった。
24hポイント 14pt
小説 14,561 位 / 55,767件 恋愛 4,814 位 / 13,285件
文字数 49,087 最終更新日 2018.11.11 登録日 2018.11.05
12