狐火すずらん

狐火すずらん

はじめまして、狐火すずらんです!初心者です。まったりゆったり書かせていただいてます。よろしくです。
3
私は藤宮牡丹(ふじみや ぼたん)。日本有数の大企業、藤宮グループの令嬢です。まぁ、優秀な兄、美しい姉、賢い弟。そして、冷酷な父。そんな家族の中、平凡な私は虐げられてきた。「あぁ、死んでしまいたい」ある日、牡丹は姉に階段から突き落とされる。「やっと死ねる」「ここが死後の世界か」気が付けば、暗くて温かい穏やかな場所にいた。ここにいれば、叱られないし、馬鹿にされない。それなのに、急にそこから押し出されてしまう。「やだやだ、追い出さないで。」「お、おぎゃー」 「産まれました!お嬢様です」そう、牡丹が死後の世界だと思っていた場所は母のお腹の中だったのだ。牡丹はシルリィヴィアと名付けられた。シルリィヴィアは生まれつき精霊と契約していた。「とりあえず隠しとくか」しばらくして、シルリィヴィアは自分が乙女ゲームの悪役だと気づくのだった。 「死刑だけは絶対回避」 これは、そんな自己評価の低い主人公が、周りの人に愛されながらチートで頑張るお話。                                                                                                                                                                                                                                                                                                       
24hポイント 7,782pt
小説 158 位 / 36,392件 ファンタジー 85 位 / 13,178件
文字数 245,518 最終更新日 2018.11.21 登録日 2018.04.07
両親の離婚がきっかけで家出した少女、鈴音。野宿してたら、通り魔に刺されて死んじゃった。 目を覚ますと、商店街によくあるアレがあった。そのガラガラで鈴音が引き当てたスキルは――ー。 「それでは楽しい異世界生活を~。」
24hポイント 49pt
小説 5,283 位 / 36,392件 ファンタジー 1,652 位 / 13,178件
文字数 20,668 最終更新日 2018.11.18 登録日 2018.07.29
俺は京都の名家、玖渚家のお嬢様付きの使用人である。そんな俺は、気づけば異世界にいた。なぜかお嬢様も一緒に。って、いやいや。お嬢様に比べて、俺のスキルしょぼくね?
24hポイント 21pt
小説 7,830 位 / 36,392件 ファンタジー 2,381 位 / 13,178件
文字数 14,763 最終更新日 2018.07.19 登録日 2018.07.01
3