ぎんぎつね

ぎんぎつね

1
恋愛 連載中 長編
ある日、池に落ちかけた主人公のもとへ前世で契約していた闇精霊がやってきた。目が合った途端に思い出される前世の記憶――― 「……日本が良かったなぁ、どうせ転生するなら」 主人公ことノアレアは知ってしまった。自分の前世は日本人であり、この世界に聖女として召喚された存在であったことを。 今世での自分は公爵令嬢だということを。 って、アン(闇の精霊)以外の子はどこに行っちゃったの? とりあえず今世こそは平穏に、アンと一緒に暮らしたい!元聖女なんてばれてたるか! それから一年後、学園に入学した。 同じ年に入学した、婚約者である王太子殿下はどんどん別の女子(平民)に惹かれていく。 挙句の果てには、その平民こそが聖女の生まれ変わりであると言い出して―――?
24hポイント 78pt
小説 5,355 位 / 47,077件 恋愛 1,890 位 / 11,184件
文字数 18,153 最終更新日 2019.03.01 登録日 2019.02.04
1