8
月語りはこの家の一つの行事である。私の父さんがその始まりなのだ。 浴衣を着て、キセルを吸いながら、親子で月に向かいながら話す 美しくも儚い月語りとして……
24hポイント 56pt
小説 5,926 位 / 43,116件 ライト文芸 246 位 / 1,784件
文字数 14,084 最終更新日 2019.03.23 登録日 2019.03.02
ホラー 連載中 短編 R15
<なろう様にて、ホラー部門、日間、月間、週間、四半期、ランクインさせていただきました。 綺麗な人を見つけた。私は彼女を手にいれるために 複数の計画を盛り込んでゆく。 双子の姉のゆちと妹の夕月。 複数の思惑に巻き込まれ失踪した姉の行方を追いながら 彼女は何を見て、何を考え、どうなっていくのだろうか。 本来の自分を取り戻し元の生活へと帰れるのだろうか。 サイコミステリー。
24hポイント 0pt
小説 43,116 位 / 43,116件 ホラー 1,598 位 / 1,598件
文字数 44,103 最終更新日 2019.03.19 登録日 2018.09.06
サイコホラー物書き法蓮『ラノベ処女作』 ホストとオタクの二つの顔を持つ吾豪《アゴウ》 いつもと同じ繰り返しだったはずが、少しずつ日常が崩れていく。 なんでこうなったんだ? そして混ざりゆく世界と吾豪《ゴウ》として覚醒していく。 パラダイスは渡さない
24hポイント 0pt
小説 43,116 位 / 43,116件 ファンタジー 14,780 位 / 14,780件
文字数 22,170 最終更新日 2019.03.15 登録日 2018.11.06
過去の不思議な体験をした人間の『ネコ』 漂いながら人間の欲望を渡り歩く。 ある事がきっかけで人間から猫になってしまった。 僕は自由だ。やっとあの子に会いにいける 1~3話までは14年前の短編作 4話からが法蓮として書いている新作です。 繋がっているようで、分かれている物語。 4話から読んでも読めるように書いています。 過去の文にも興味がある方は最初からでも大丈夫です。 お好きなようにお読みください。
24hポイント 0pt
小説 43,116 位 / 43,116件 ミステリー 1,085 位 / 1,085件
文字数 12,172 最終更新日 2019.03.12 登録日 2019.01.14
キャラ文芸 完結 ショートショート
わたくしの名前は鷹華。 しがない普通の配給係です。 今の時代で言うなれば家政婦扱いされていますわ。 わたくしの出生は少し複雑でして、それらが原因で、このような立場になってしまいましたの。 今の時代に学問にも携わらしてもらえないとは悲しい限りです。 そんな鷹華を攫ってくれる殿方はいないのかしら…なぁーんて夢を見てる少女ですの。 まぁ年齢は18ですから少女と言うのは軽い冗談なので気にしないでくださいませ。 そんなこんなで皆様の言う日常とは違う環境みたいでして、それがわたくしからしたら当たり前なので、謎なのですが…。 あの事が起こるまではそう思っていました。わたくしの日常があんな脆く崩れ去るなんて…。
24hポイント 0pt
小説 43,116 位 / 43,116件 キャラ文芸 1,255 位 / 1,255件
文字数 8,197 最終更新日 2019.02.28 登録日 2018.09.11
僕、私、あたし、君、俺。 沢山の絵具達に囲まれながら 涙を流す 色々な形の『愛』 涙は時を隔て 心の中で眠る。
24hポイント 0pt
小説 43,116 位 / 43,116件 恋愛 10,466 位 / 10,466件
文字数 54,635 最終更新日 2019.02.28 登録日 2018.12.31
SF 完結 短編
漂いながら、この場に着いた。 何もない空間にいたはずだった『アタシ』 誠人と名乗る青年がアタシに呟く。 『そんな事をしていて、虚しくないのか?」と。 創られた『アタシ』にはその言葉の意味が分からない。
24hポイント 0pt
小説 43,116 位 / 43,116件 SF 1,497 位 / 1,497件
文字数 3,310 最終更新日 2019.01.04 登録日 2019.01.04
【webコンテンツ大賞作品15位】 閲覧注意作品です。 虐待を10年以上耐え続けながら生きる先には何が待っているのかと私自身の過去を書いています。 かおるは私の分身です。孤独の中で耐え抜いて生きていく姿と、精神が壊れていく中でも光、自由を探そうとする姿を皆様に読んでもらいたいと思い書いています。 昔は思い出しながら書くと発作が起き、薬を飲まないと書けなかった状態でして、やっと書けるようになったので挑戦しました。 書くのはつらいのですが、こういう現実もあるのだと考えてもらいたいと思い作品にしました。 よくニュースで虐待死の報道を見ますが、私はたまたま周りの人に守られて助かっただけです。 命の重みと、精神病、身体障害、などの誤解と偏見を消したくて、自分の過去の心情描写で書いています。 三人称視点になると思いますが、それは全てかおるです。 ただ身体がかおるなだけで、中身が違うだけ。 記憶を共有する解離もある事も知ってもらいたいと思いました。 本編『法蓮』は『過去の記憶』の元になったものを出来るだけ書けるように 書いています。 過去に色々ありましたが、10年以上を経て、この作品を執筆出来るようになれたので。 残しておきたいと思いました。
24hポイント 0pt
小説 43,116 位 / 43,116件 エッセイ・ノンフィクション 922 位 / 922件
文字数 122,429 最終更新日 2019.01.03 登録日 2018.09.16
8