1
侍女だった綾は、訳ありの赤子の供として他の大名家へ行くことになった。 鷹丸という御仁との出会いに心をときめかす。 そんな綾に、突然、若殿の夜伽を命じられる。複雑な心、命令には逆らえない現実。 ある一人の侍女の恋物語。
24hポイント 42pt
小説 9,803 位 / 64,113件 歴史・時代 114 位 / 759件
文字数 57,799 最終更新日 2019.05.24 登録日 2019.04.24
1