さとう

さとう

小説家になろうでも書いてます。現在3作品書籍化中です。ぜひ見に来て下さい!!

著者プロフィール

2017年よりWeb上で小説の執筆を開始し、2018年に「異世界の配達屋さん~世界最強のトラック野郎~」(一迅社)で出版デビュー。2019年3月にアルファポリスにて連載開始した本作が瞬く間に大人気となり、書籍化に至る。著書は他に「勇者にみんな寝取られたけど諦めずに戦おう。きっと最後は俺が勝つ。」(モーニングスターブックス)がある。趣味はバイク。好きな食べ物は行きつけの喫茶店のハヤシライス。
3
アルファポリス
もふもふな弟子が誕生!?

大自然の魔法師アシュト、廃れた領地でスローライフ3

さとう /
Webで人気爆発! 万能魔法師の異世界開拓ファンタジー、第3弾!!

魔法適性が「植物」だったせいで、家から追放された元貴族の青年、アシュト。彼は父の計らいにより、未開の森、オーベルシュタインの領主として第二の人生を始めるのだった。希少種族だらけの村の村長としてのんびり暮らすアシュトの家に、一人の男性が訪れた。彼はワーウルフ族というレア種族で、自分の村に疫病が発生したため、助けてほしいのだという。薬を用意して彼らの村に急行するアシュト。迅速な対応で村民を治療したアシュトのもとに、ワーウルフ族の少年がやってくる。彼はなんと、自分を弟子にしてほしいと言いだし――!?

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2020年06月30日発行
アルファポリス
みんなで大ナマズ退治!

大自然の魔法師アシュト、廃れた領地でスローライフ2

さとう /
Webで人気爆発! 万能魔法師の異世界開拓ファンタジー、第2弾!!

魔法適性が「植物」だったせいで、家から追放された元貴族の青年、アシュト。彼は父の計らいにより、未開の森、オーベルシュタインの領主として第二の人生を始めるのだった。魔境の森に希少種族だらけの村を作ったあとも、次々と個性的なレア種族を仲間にするアシュトはある日、村の近くに美しい湖があることを知る。エルダードワーフの力を借りて立派な船を造り、探検していたアシュト達。そこで湖に住む妖精ウンディーネに遭遇し、助けを求められる。聞けば湖を汚す魔獣が現れたらしく……? 困った人(?)を見過ごせないお人好し領主アシュトは、湖の大掃除を決意する――!

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2020年02月29日発行
アルファポリス
最高の領主を目指そう!

大自然の魔法師アシュト、廃れた領地でスローライフ

さとう /
Webで人気爆発! 万能魔法師の異世界開拓ファンタジー、堂々開幕!!

大貴族家に生まれたが、魔法適性が「植物」だったせいで落ちこぼれの烙印を押され家を追放された青年、アシュト。彼は父の計らいにより、魔境の森、オーベルシュタインの領主として第二の人生を歩み始めた。しかし、ひょんなことから希少種族のハイエルフ、エルミナと一緒に生活することに。その後も何故か次々とレア種族が集まる上に、アシュトは伝説の竜から絶大な魔力を与えられ――!? 一気に大魔法師へ成長したアシュトは、植物魔法を駆使して最高の村を作ることを決意する!

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2019年09月30日発行
3