しおんぼん

しおんぼん

ゲームシナリオや小説を書いております、女子大学生です。応援よろしくお願いします!絵本大賞にたくさんの投票ありがとうございます!
1
世界を旅する写真家・仁科克幸は帰国後、自分の意志とは裏腹に注目の的になっていた。 世間からの評価と都会の窮屈さに耐え切れなくなった仁科は、 電車に飛び乗ってそのまま撮影旅行、と言う名の逃避行に繰り出した。 「君の魂を、撮りたい」 全国行脚をする中で立ち寄った、海の美しい小さな村。 仁科はそこで『セナ』と言う、美しい青年と出会う。 衝動的にシャッターを押した、その瞬間、何かが動き出したのを互いに感じながら。 「俺はいつだって、表現者でありたい」 ずっと変わらないと思っていた日常。 そこにスルリと溶け込んだ仁科の存在に、セナは戸惑いを感じつつも、少しずつ心を開き始める。 一度開けたら元には戻れない、秘密を詰めた箱を、大事に大事に抱えながら。 世界から切り離されたような小さな箱庭で、正しさも普通も分からないままに、手探りの静かで優しい時を過ごして。 二度と戻れない夏が、終わりを告げるまで、永遠を願って。 エブリスタ様 新作セレクションに選ばれました
24hポイント 170pt
小説 3,602 位 / 47,148件 ライト文芸 108 位 / 2,129件
文字数 173,909 最終更新日 2019.04.25 登録日 2018.12.27
1