かきげな みどむりし

かきげな みどむりし

6
経済・企業 連載中 短編 R15
人の幸福度を研究する経済学に没頭し、婚期を逃した佐藤 恵。毎日毎晩研究室に籠って世間の情勢から無我夢中で研究していると、食を抜く事が多々あった。 そんな彼女は新たな試みとして、現実逃避の代名詞の通称『ラノベ』と呼ばれるものに手を出し、研究材料として扱う事にしたという。 次の日、起きてみればラノベの主人公と同じ様な展開! 悪役令嬢となった私は、大人しく惰眠を貪り、自身の幸福度を高めます。 「先ずは、前世の睡眠と豪華な食事で幸福度を高めようかしら」 ────ツギクル: 全体ランキング5位 カテゴリーランキング1位 1700ツギクル突破 小説家になろう: ブックマーク300件 1日ユニーク数2123人を突破 アルファポリス: 全体ランキング1位 カテゴリーランキング1位 24ch 最高26万p越え達成
24hポイント 202,833pt
小説 1 位 / 50,995件 経済・企業 1 位 / 120件
文字数 55,742 最終更新日 2019.07.21 登録日 2019.05.10
ミステリー 完結 ショートショート R15
〇〇大学、僕が通っている大学。 そこの講義の1つに違和感を募らせている。講義の名は「犯罪心理とその動向」。 僕だけが知る殺人鬼の授業が、殺人鬼を育て上げる物語。僕は、僕だけがお前を知っている。
24hポイント 85pt
小説 5,860 位 / 50,995件 ミステリー 105 位 / 1,388件
文字数 2,218 最終更新日 2019.05.10 登録日 2019.05.10
ミステリー 完結 ショートショート R15
※子供は見ちゃダメ! サンタクロースを信じる我が子に、親が取るべき行動。 父は息子の為に家をも燃やす。
24hポイント 170pt
小説 4,068 位 / 50,995件 ミステリー 81 位 / 1,388件
文字数 1,720 最終更新日 2019.05.10 登録日 2019.05.10
SF 完結 長編
 ──就く事が可能な初期の下位職業は6つ。更にlv.50となれば上位職。lv.90を越える毎に覚醒職。lv.100ともなればパッシブスキル、職業専用スキルを残し、lvをリセットする事で回数制限のある転職〈 天職 〉と呼ばれる別の下位職業に就き直すことも出来る。  更に、〈ステータス補正〉のゴブリンや〈物理無効〉のスライム。ボスレイドの1つ、第3階層 コボル・レルト( Kobol・Reluto )等といった核職業を含め、メインタワー( Main Tower )で極稀に入手可能な限定/条件職業が10853種類。  そして、職業適合により複数の職業を1つの職業として扱われる転生職業。  1アカウントの転職〈 天職 〉は最大で10回まで。つまり、就ける職業は最大で10個。転生すれば、9個以下。専用職業はものによれば転職〈 天職 〉回数を浪費するものだってある──  現在の職業は混合士 《Trick》──STR値,DEX値,VIT値,AGI値,INT値,MDEF値を0.5倍。  第1職業に選択し、他種職業と結合する転成職として新たに生み出すことで、爆発的な恩恵を齎せるサポート職である。 『CDM(Crowded・Demon・Main Tower)』時代の混合士 《Trick》による転成職は『漆黒い漆の剣』──STR値とDEX値を1.5倍。本来であれば0.5倍の物理特化職の1つ。  しかし、『CDBF(Crowded・Demon・ BattleField)』となった今、主人公である『狂人』が選択したのは『孤高の猛者/Lord・of・Pendragon』。 『CDM(Crowded・Demon・Main Tower)』時代の転成職最弱と謳われた職業である。  その恩恵は職業が少数であればあるほど強い恩恵を齎す。加えて、ステータスが最大値の時更なる恩恵を齎す。  この物語は、最弱として最強のステータスを振り直し、ゲームも人生も謳歌する物語。 異世界追放された最強ゲーマーの英雄譚
24hポイント 191pt
小説 3,863 位 / 50,995件 SF 83 位 / 1,735件
文字数 427,096 最終更新日 2019.04.18 登録日 2018.07.09
 ──就く事が可能な初期の下位職業は6つ。更にlv.50となれば上位職。lv.90を越える毎に覚醒職。lv.100ともなればパッシブスキル、職業専用スキルを残し、lvをリセットする事で回数制限のある転職〈 天職 〉と呼ばれる別の下位職業に就き直すことも出来る。  更に、〈ステータス補正〉のゴブリンや〈物理無効〉のスライム。ボスレイドの1つ、第3階層 コボル・レルト( Kobol・Reluto )等といった核職業を含め、メインタワー( Main Tower )で極稀に入手可能な限定/条件職業が10853種類。  そして、職業適合により複数の職業を1つの職業として扱われる転生職業。  1アカウントの転職〈 天職 〉は最大で10回まで。つまり、就ける職業は最大で10個。転生すれば、9個以下。専用職業はものによれば転職〈 天職 〉回数を浪費するものだってある── この物語は天庵から始まる武将AIの仮想世界である。
24hポイント 14pt
小説 13,725 位 / 50,995件 ファンタジー 3,469 位 / 16,690件
文字数 8,899 最終更新日 2019.02.23 登録日 2019.02.23
 HMDゲームが普及し、ゲーム内課金が存在するRPG(FD型MMORPG)──通称『CDM(Crowded・Demon・Main Tower)』が根強く支持を持つ時代。その中でも、男性プレイヤーを騙す為、女子高生をモチーフに作成したアカウントを使い、当時不可能とされていたメインタワーの攻略、ソロで上位ランクに伸し上げたギルド『Agartha』を創設、Lv.MAXにも達したたった1人の伝説のプレイヤーとして『狂人』が有名であった。  だが、時間の経過に連れプレイヤーの衰退、50万人ものプレイヤーはもはや1000人にも満たすかどうか。  いずれ、公式運営は等々『CDM』の運営サービス終了を告知したのだった。サービス終了に伴い、伝説のプレイヤー『狂人』は、ゲーム人生を終える覚悟を決め、多額の費用をつぎ込んだレアドロップアイテム、アバター等の大掃除を始める。  そして、気付けばサービス終了目前。突如異変が起こる。GMコールも一方通行であり、強制ログアウトが出来ず、ギルドルームを出てみれば、NPCは生きているかのように話し、なによりリリース当時のあの頃が帰ってきたかのようだった。 『狂人』のステータスもアイテムも全てが残っていたが、誰も『狂人』の存在を知らない。動揺しながらも、一方では興奮していた。 狂人は伝説の誇り(ゲーマー)として再度メインタワー攻略へと行動を開始する。 「誰も知らないが、俺だけが知っている現実世界」  これはネットで伝説となったプレイヤー『狂人』の別の世界(線)で狂喜乱舞するため、ゲーム(異世界)を再度攻略していく物語である。 ※お気に入りがわんさか来たら連載します
24hポイント 42pt
小説 8,433 位 / 50,995件 ファンタジー 2,206 位 / 16,690件
文字数 5,526 最終更新日 2019.01.07 登録日 2019.01.07
6