きゃらめるりんぐ☆

きゃらめるりんぐ☆

小学生。将来仕事にするために特訓中。超インドア派でゲームや読書が大好きな左利き。なろうでも書いてます。
5
※画像はcanvaで作成しています。   「お前をこの国から追放する!」 私は元婚約者であるフレディ王にそう告げられた。  婚約破棄プラス追放……ですか。 婚約破棄の件はいいです。 殿下がした浮気のせいですから。  ですが――追放は国家問題ですよ。 私は聖女ですけど、国を滅ばすおつもりで? 私がいなければ結界は消え、魔物が攻めて来たりしますが……私は大賛成です。 前の陛下が早く亡くなってから、上があんなクズ政治してますからねぇ。  まあ、婚約も破棄されたし、隣の国でスローライフでも送りますか!
24hポイント 42pt
小説 15,250 位 / 128,086件 ファンタジー 2,626 位 / 32,657件
文字数 22,182 最終更新日 2022.01.16 登録日 2021.08.30
※画像はCanvaで作っています。 ※番外編を不定期で更新する予定です。 髪をとかしたことが無い。顔を洗わない。 そんな女子力ゼロの11歳、和泉心温(いずみしおん)はある日転生してしまう。姿・年齢はそのままだが、異世界に転生してしまった。そんな中、貴族(たぶん)に拾われて――
24hポイント 7pt
小説 30,169 位 / 128,086件 ファンタジー 5,466 位 / 32,657件
文字数 23,060 最終更新日 2021.09.10 登録日 2021.07.23
※画像はcanvaで作成しています。 子爵令嬢のアディラ・キャンベルは、人々に害をもたらす魔術「黒魔術」が一人だけ使えた。また、武術も得意だった。 そのことを隠してきたが、9歳の時のパーティーで、黒魔術の才能と武術の才能をさらけ出してしまう。 彼女の力を見た貴族たちは、彼女を恐れ「悪魔」と呼ぶようになった。 それから7年。アディラが16歳になった時、侯爵令息であるウィリアム・ハミルトンと婚約する。 政略結婚ではあったものの、お互いは愛し合っていた。 だが――結婚前日、婚約破棄を告げられる。 なんとウィリアムは、アディラが「悪魔」であることを知っていて婚約したのだ。 彼はアディラに少しの幸福を与え、一気に絶望を与え悪魔を討伐することを考えていたのだ。 はあ、罠だったんですか。でもそのうち破滅しながら私を悪魔と呼んだことを後悔しますよ?
24hポイント 0pt
小説 128,086 位 / 128,086件 ファンタジー 32,657 位 / 32,657件
文字数 11,732 最終更新日 2021.09.01 登録日 2021.08.22
※画像はCanvaで作成しています。 私――アンジュ・ティラーは、この国オマスペルマスで聖女をしている。 だけど、私の妹、エイミ・ティラーの方が聖女に必要な“聖魔力”が高くて、聖女に向いている。 なのに国王さまは妹を聖女にしてくれない。 しかも! 国民に拷問ざんまい、個人の能力は関係なしで見た目だけで家臣を選ぶ! 偏見しまくり。 あーもう聖女の私でも堪忍袋の緒が切れました‼
24hポイント 7pt
小説 30,169 位 / 128,086件 ファンタジー 5,466 位 / 32,657件
文字数 20,240 最終更新日 2021.08.20 登録日 2021.08.03
※画像はCanvaで作成しています。 あ~。学校めんどくさーい。小説だけ読んでたーい‼ そんな小説オタクの風間レイの前に、神と名乗る人物が現れる。 「あなたにエンジェル・カントリーを救う力があると見込んでやってきました」 どういうこと? エンジェル・カントリーってどこ??
24hポイント 7pt
小説 30,169 位 / 128,086件 ファンタジー 5,466 位 / 32,657件
文字数 22,114 最終更新日 2021.08.19 登録日 2021.07.18
5