「手帳リフィル/Zowie's Room」のコンテンツを見ている人は他に…

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本などの情報を発信しています。
24hポイント 1,528pt
ブログ 11 位 / 4,734件 ブログ 2 位 / 511件
大衆娯楽 連載中 長編 R18
僕が意識を失って三年……。 意識を取り戻した僕を待っていたのは、ほとんどの男が勃起できなくなった世界だった。 子作りが可能な男が限りなく貴重になったこの世界で、 僕は、ひたすらに女の子とセックスをしながら、 なぜこんな世界になってしまったのか、その謎に近付いていく……。
24hポイント 2,674pt
小説 23 位 / 18,548件 大衆娯楽 1 位 / 510件
1946年七月。異世界の存在が確認される。 そこは、人類の新天地になるはずだった。 しかし、莫大なコスト面と、先遣隊の全滅、世論の反対により不可侵条約が結ばれる。 人類の目は宇宙に向けられた。 それから半世紀。 異世界のダンジョンに潜る為、ある企業が部隊を編成する。 五人のプロフェッショナルと三機の人工知能。それに予備の人員一名。 現代火器と技術により、冒険は簡単に行く予定だった。 だが異世界にたどり着けたのは…
24hポイント 204pt
小説 210 位 / 18,548件 ファンタジー 122 位 / 6,937件
「皇子のことは妹が必ずお守りします。」 飛鳥時代に生まれた不思議な力を持つ皇子と、皇子のお世話係として乳母になった妹姫の物語。 (毎週日曜日6Pずつの更新です)
24hポイント 816pt
漫画 19 位 / 2,483件 少女向け 1 位 / 364件
71ページ 最終更新日 2018.12.09 登録日 2018.10.06
アニメや漫画の感想ブログです
24hポイント 3,821pt
ブログ 3 位 / 4,734件 アニメ 1 位 / 53件
iPhone5用ホーム画面・ロック画面用壁紙です。
24hポイント 2pt
ブログ 586 位 / 4,734件 写真 6 位 / 72件
ここは言の端の集積所 時に移ろい 時に動じる 水面に漂う 木の葉のように 路傍に荒ぶ 芥のように──
24hポイント 45pt
ブログ 179 位 / 4,734件 ブログ 18 位 / 511件
ファンタジー 連載中 長編 R15
※書籍化企画進行中につき、本作品のタイトルが変更になります。 ※勇者召喚に巻き込まれたけど、装備製作系チートで自由に生きていきます→装備製作系チートで異世界を自由に生きていきます ※詳しくは近況ボートに記載していますので、ご確認をお願いいたします。 ある日、秋野冬至は異世界召喚に巻き込まれてしまった。 勇者召喚に巻き込まれた結果、チートの恩恵は無しだった。 スキルも何もない秋野冬至は一般人として生きていくことになる。 途方に暮れていた秋野冬至だが、手に持っていたアイテムの詳細が見えたり、インベントリが使えたりすることに気づく。 なんと、召喚前にやっていたゲームシステムをそっくりそのまま持っていたのだった。 その世界で秋野冬至にだけドロップアイテムとして誰かが倒した魔物の素材が拾え、お金も拾え、さらに秋野冬至だけが自由に装備を強化したり、錬金したり、ゲームのいいとこ取りみたいな事をできてしまう。
24hポイント 149,841pt
小説 1 位 / 37,452件 ファンタジー 1 位 / 13,403件
文字数 697,531 最終更新日 2018.12.11 登録日 2018.09.09
【育成】に特化した俺(27歳)のスキルは、あるていど強くなった勇者パーティにはもう不要なようだった。初期のころはパーティの中心だった俺も、とうとう勇者から解雇を言い渡される。ただし、「これまでパーティに多大なる貢献をしてきた」ということで、退職金がわりに小さな【領地】をゆずり受けることになった。冒険の第一線を離れる寂しさを胸に領地へ向かう俺だったが、じっさいに7つの村と2500人あまりの領民たちを見てふと思った。俺がコイツら育成したら、魔王とか倒せるような強い領地にならねーかな?……と。
24hポイント 34,998pt
小説 1 位 / 18,548件 ファンタジー 1 位 / 6,937件
国に囚われた父を救う為に旅を続ける少年アイス。かつて【神童】と呼ばれた彼は、あらゆる術を使いこなし、剣を持てば比肩する者がいないほどの技量を持つ。 そんな彼が出会ったのは、神の加護を持つ人間――【神持ち】と呼ばれる存在だった。 国と闘う為に、首尾よく【神持ち】である彼女たちを仲間に加えていくアイスだったが、そこには大きな問題を孕んでいた。……そう、彼女たちは膨大な力を持つが故に、常識に縛られない存在でもあったのだ。自由奔放な彼女たちが起こす問題を解決していくアイスだったが、彼だけが気付いていない事があった。周囲の人間は、笑顔で非常識な行動をする彼こそが――最大の危険人物だと思っていたのだ……! 今日もアイスは無自覚に暴走する―― 『よし、ここは〔死人に口無し〕といこう!』 ※三部くらいから主人公が無双(暴走?)し始めます。 ※これは主人公の少年が、年上のお姉さんにイジられつつ旅をしていき、最終的にはクーデターに加担したりするお話です。 ※12/24 第四部【刻の支配者】を開始しました。妹の話になります。 ※第一章は全七部を予定。※毎日更新予定。
24hポイント 222pt
小説 200 位 / 18,548件 ファンタジー 115 位 / 6,937件