「小坊主の優待日記」のコンテンツを見ている人は他に…

「この世界には魔法がある。しかし、魔法を使うためには何かしらの適性魔法と魔法が使えるだけの魔力が必要だ。」 これを俺は、転生して数ヶ月で知った。 しかし、まだ赤ん坊の俺は適性魔法を知ることは出来ない.... 「なら、知ることが出来るまで魔力を鍛えればいいじゃん」と それから毎日、魔力を黙々(赤ん坊なんで)と鍛え続けた。 そして時が経ち、適性魔法が『創造魔法』である事を知る。 俺は、創造魔法と知ると「これは当たりだ」と思い、喜んだ。 しかし、周りの大人は創造魔法と知ると喜ぶどころか悲しんでいた。 「創造魔法は珍しいが、簡単な物も作ることの出来ない無能魔法なんだよ」 これが、悲しむ理由だった。 その後、実際に創造魔法を使ってみるが、本当に何も造ることは出来なかった。 「これは無能魔法と言われても仕方ないか」  しかし、俺はある創造魔法の秘密を見つけた。 そして、今まで鍛えてきた魔力のおかげで無能魔法が便利魔法に変わっていく....
24hポイント 1,761pt
小説 34 位 / 18,560件 ファンタジー 27 位 / 6,889件
BL 連載中 長編 R18
モブとして生まれた八乙女薫風。高校1年生。 実は前世の記憶がある。それは自分が女で、25の時に嫌がらせで階段から落とされ死亡。そして今に至る。 ここはR18指定の乙女ゲーム『愛は突然に~華やかな学園で愛を育む~』の世界に転生してしまった。 男だし、モブキャラだし、・・・関係ないよね? それなのに次々と求愛されるのは何故!? もう一度言います。 私は男です!前世は女だったが今は男です! 独身貴族を希望!静かに平和に暮らしたいので全力で拒否します! でも拒否しても付きまとわれるのは何故・・・? ※知識もなく自分勝手に書いた物ですので何も考えずに読んで頂けると幸いです。 ※高校に入るとR18部分が多くなります。基本、攻めは肉食で強行手段が多いです。ですが相手によってラブ甘? 人それぞれですが感じ方が違うため、無理矢理、レイプだと感じる人もいるかもしれません。苦手な方は回れ右してください! ※閑話休題は全て他視点のお話です。読んでも読まなくても話は繋がりますが、読むとより話が楽しめる内容を記載しております。 エロは☆、過激は注)、題名に付けます。 2017.12.7現在、HOTランク10位になりました。有難うございます。
24hポイント 4,410pt
小説 252 位 / 33,756件 BL 14 位 / 2,537件
文字数 866,224 最終更新日 2018.09.20 登録日 2017.12.02
兄の夜行と間違われて、夜行のクラスメイトと共に召喚される。ヤバい称号を貰ってしまい、11歳の少年が皆に黙って旅に出る話。
24hポイント 146pt
小説 321 位 / 18,560件 ファンタジー 166 位 / 6,889件
帝都アレイドの片隅にある小さな仕立屋の娘アリサ。専門は防魔用の男性下着専門店。父親は、腕は良い職人だが、魔道具コレクターで多額の借金を作ってしまい、我が家は保証人であるお貴族様のリゼンベルグ家に頭が上がらない。 ある日、リゼンベルグ家の御曹司イシュタルトが、父でなく、私にプールポワンを作れと言ってきた…。
24hポイント 3pt
小説 3,365 位 / 18,560件 ファンタジー 1,130 位 / 6,889件
ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本などの情報を発信しています。
24hポイント 1,816pt
ブログ 7 位 / 4,721件 ブログ 2 位 / 505件
恋愛 連載中 短編 R15
 冷たい眼差しと高飛車毒舌で知られ“氷結の毒華”と陰口を叩かれる侯爵令嬢リラ=エヴァンスは、未婚、金持ち、名家の娘と三拍子揃うも周りに対する態度と毒舌により、求婚する相手も現れず、売れ残りの独身者として過ごす覚悟をしていたのだが、ある夜会で難攻不落と噂される王弟公爵が何故かリラをダンスに誘い……?  本心と出てくる言葉が逆であればモテたであろう毒舌令嬢(裏表のギャップあり)と、他人に興味を持てなかった超絶美貌な王弟公爵の攻防戦。 ※不定期更新です。 ※一応短編のつもりですが、長編に切り替えるかもしれません。 ※一話が1000字前後にしてます。 ※R指定は今の所していませんがR指定するかも知れません。宜しくお願いします! ※皆様のお陰で8/8にホットで8位、恋愛で9位になりました~( 〃▽〃)有難うございますO(≧∇≦)O
24hポイント 35,281pt
小説 29 位 / 33,756件 恋愛 12 位 / 7,943件
文字数 74,171 最終更新日 2018.09.21 登録日 2018.08.06
ミステリマニアの探偵は記憶を持ったまま、剣と魔法の世界に転生し、ずば抜けた魔術の才能と前の世界の知識で成り上がっていく。
24hポイント 665pt
小説 81 位 / 18,560件 ミステリー 1 位 / 517件
宿の一室で少年が目を覚ます。少年ユートは年齢14にして、一介の傭兵として稼業を営む少年傭兵だった。 なぜ傭兵などやっているのか、それには理由があった。四歳の時、彼は故郷の村を焼かれて両親を失い、そこを師に拾われ育てられた。 そんな彼はしっかりと覚えている。村を焼き払い村人を殺していた者達が、王国の紋章を掲げていた事を。 たった一人で王国には立ち向かえず泣き寝入りするも、真相を知りたいために彼は一人旅をする。そして、旅の先々で少年は、色々な人々や仲間、そして強敵達と出会い、王国の秘密と、勇者教会が掲げる勇者信奉の真実を目の当たりにしていくのだった。 チートも無ければハーレムも無い少年傭兵が、仲間達と旅をするお話です。
24hポイント 92pt
小説 433 位 / 18,560件 ファンタジー 220 位 / 6,889件
 第四章、「男爵(仮)」に入りました。  異世界に転生し、新都の学園を卒業した「俺」こと、ヒロ・ド・カレワラ。士官として参加した「北賊」との大戦を終え、王都で貴族デビューを果たすべく、西へ旅立つ……。  (R15・残酷描写をつけていますが、「一応つけておいた」程度です。苦手ですので、そのようなシーンは多くありません。過激な表現も控えております。)  これまでのあらすじは、以下のようになっております。  通学途上、子供をかばって交通事故。目が覚めたら、そこは異世界。  「事故から助けていただいて、ありがとうございます。」  「誰に話しかけているの?」  「え?そちらのおじいさんですが?」  「お祖父ちゃんは、先月亡くなったんだけど……。」  何故か幽霊が見えるようになっていた。13歳に若返っているし!  次の日現れた神官さま(浄霊師/エクソシスト)からは、開口一番、死霊術師(ネクロマンサー)扱いで。  「私の管理下に置きます。新都に同行願います。」  真面目そうな美少女だし、逆らったらこの社会に居場所がなさそうだし……。ついていくしかないじゃない。  そして街道で出会ったのは、神官さまの友人で「ござる言葉」の美少女説法師(モンク)。  一風変わった幽霊達もついてきて……。  たどりついた新都では、異能者と貴族が集まる「学園」に所属することに。  「よく動き、よく学び、よく遊べ。」  学園のモットーのもと、この異世界での居場所を築いていく俺。友人たちと、そして大人たちとの交流が始まり……。    「北賊」が極東北部・ウッドメルに襲来したことにより、半年繰り上げて学園を卒業。  高級士官「監軍校尉」として参戦することに。  なりゆき任せの異世界生活を綴ります。  転移したのは異世界の田舎の村。  その村から、新都までの旅が第一章です。  第二章は、新都で入学した「学園」での生活を。  第三章は、「北賊」との戦争の話です。  第四章は、王都で貴族デビューすべく、西へ向かう旅の話。  現在のところ、第五章までの原案は完成していますが、それ以降のあらすじは、今のところ秘密とさせてください。  第五章で完結とするか、その先も話を続けるかは未定です。  「小説家になろう」と重複投稿しております。 
24hポイント 567pt
小説 94 位 / 18,560件 ファンタジー 60 位 / 6,889件
海外情報翻訳ブログ
24hポイント 5,320pt
ブログ 2 位 / 4,721件 ブログ 1 位 / 505件