「ファンシーの扉」のコンテンツを見ている人は他に…

小説・日々の出来事・日々の恐怖
24hポイント 2pt
小説 3,896 位 / 18,904件 ホラー 53 位 / 711件
サンスペリア国、国お抱えの最高位の魔術師長ゼクトール・クリチャードはその強大な能力故、婚期が過ぎても中々妻を娶る事が出来ずにいた。そんな中で同じく国お抱えの水晶占いの権威であり、未来を読む力を持つ老婆マルガレザーから呼び出された。お前の花嫁が見つかったと……。しかし、その花嫁と言うのは、ゼクトールの想像範囲はるかに超える、とんでもない人物だった。
24hポイント 44pt
小説 773 位 / 18,904件 ファンタジー 356 位 / 7,204件
パウリン(紫水晶玉)を手にし生まれてきた伯爵家の娘ローレライは、持って生まれた事の理由を何も知らずに17年間過ごしてきた。けれど、その本当の意味を知った時、運命が大きく動き出して行く。苦境にあげく国を救うべき新たな王を見つける事が出来るのは己しかいないと知らされた時、娘は自らを奮起させた。さまざまな出会いの中で仄かに抱く初めての異性への想い。だがその感情は己の宿命を受け入れるのならば決して許されるものではなかった。王道恋愛冒険ファンタジーです。
24hポイント 24pt
小説 1,147 位 / 18,904件 ファンタジー 480 位 / 7,204件
恋愛 完結 長編 R18
かつて数々の浮名を流していたシュヴァル国、護衛騎士団団長スタンベルク・ローゼリアン伯爵は、今ではすっかり心を入れ替えて2か月前に式を挙げた13歳年下の幼い妻を唯一人者と崇めていた。夜勤明けのこの日も、意気揚々と邸に帰り妻に会う事だけを心待ちにしていた。 明日は休みだ。久方ぶりに愛しい新妻とやっとゆっくり過ごせる!と……。 だが、そんな愛しい妻から会うなり口頭一番に投げかけられた一言は、自らの想像を遥かに超える衝撃的な言葉だった。 妻を溺愛する元色男と、13歳年下の幼ない純真な妻の勘違いから巻き起こったドタバタ劇です。 R場面は多少入れる予定ですが、まだ未定。あっても薄いかも? 2015.11.28日完結致しました。有り難うございました。 また、恋愛大賞エントリーに伴い、ショートより長編へ変更し、一旦完結扱いを解除させて頂いております。詳しくは自サイト内の報告をご覧ください。続編「信じても良いですか? 旦那ッ」の内容に伴い、陰謀、流血項目追加しました。※自サイトにも2.6日より本編掲載開始しました。
24hポイント 48pt
小説 724 位 / 18,904件 恋愛 253 位 / 4,983件
『私だって! 私だって生きたかった! 友達が欲しかった! 普通に高校生になりたかった!』――そう叫ぶ旧校舎の幽霊に心を動かされた紅葉が取った行動とは―― 高校一年生、柿川紅葉(かきがわもみじ)は引っ込み思案で極度の霊感体質。 そんな彼女が様々な怪異に遭遇しながらも成長し、登場人物達との交流を深めていく物語。 彼女を語り部とし、独特の文体で描きます。
24hポイント 4pt
小説 3,009 位 / 18,904件 青春 75 位 / 1,069件
都に近く、不思議なおとぎ話が伝わる森があった。 開発計画により力を失った森からは薬草が消え、おりしも流行り病がでる。 薬種を集める名人駄句(だく)の娘、衣都(いつ)と、典薬寮の学生、 美貌の俺様青年 玲(れい)、武官上がりの肉体派方向音痴野郎 穂田里(ほだり)三人は、薬草を求めて旅に出ることになるのであった。
24hポイント 82pt
小説 473 位 / 18,904件 ファンタジー 238 位 / 7,204件
小説の他にも、自作のマインクラフトのデータ配布や、音楽紹介などもやっています。
24hポイント 274pt
ブログ 44 位 / 4,879件 ゲーム 5 位 / 89件
無明に光をもたらすゼロと、片田舎の宝飾屋エリザ。神話は二人を軸にして、二度創られる。知恵と宗教と文明開化のファンタジー。
24hポイント 76pt
小説 506 位 / 18,904件 ファンタジー 252 位 / 7,204件
大商家の御曹司、フォコ。波乱と悲劇渦巻き、謀略と金、権力闘争に満ちた彼の生涯を描いた、剣と魔法と政治経済のファンタジー。
24hポイント 75pt
小説 512 位 / 18,904件 ファンタジー 257 位 / 7,204件
BL 連載中 長編 R18
◆R-18 エロしかありません。 苦手な方は逃げてください。 表現が卑猥、かつリアルです。18歳未満の方は絶対に読まないでください。 ---------------------- オレ、浜崎夏斗(はまさき なつと)は夏休みもあと少しで終わるという日の自分の誕生日を親友、谷垣隼人(たにがき はやと)の自宅で過ごしていた。 ハヤんちって居心地いいんだよな。 金持ちで、親はほとんど帰ってこないという高級マンションの最上階の部屋。 週に何度かハウスキーパーさんがやってくるだけで好き放題!! かなりの頻度で入り浸っている一人ではあったがオレは平凡な高校生。 この夏休みはバイトや女の子遊びでなかなかあいつとは遊べなかった。 そんな時 「ナツ、明日誕生日だろ?もし一緒に祝う彼女でも居ないなら、俺んち来いよ。」 ハヤからのメール。 ひと夏の彼女と別れたばかりのオレは夏休み最後の3日間、ハヤんちで過ごすのも悪くないと軽く返事をした。 ※こちらの作品、わたくしのただの妄想のはけ口です。 …ので稚拙な文章で表現も上手くありません。 話も辻褄が合わなかったり誤字脱字もあるかもしれません。 苦情などは一切お受けいたしませんのでご了承ください。 表紙は南ひろむ様に描いて頂きました♪
24hポイント 12,598pt
小説 121 位 / 44,839件 BL 8 位 / 3,589件
文字数 110,424 最終更新日 2019.04.21 登録日 2019.03.12