「りまねの縦書き小説」のコンテンツを見ている人は他に…

ファンタジー 連載中 長編 R15
将軍一家であり大貴族エストレヤ家の次男アシュトは、魔法適正『植物』というハズレ魔法師として実家から腫れ物扱いを受けていた。 兄のリュドガは『雷帝』、妹のシェリーは『氷姫』という魔法師として将来を期待され、肩身の狭い思いをするアシュト。そして将来を約束した幼馴染のミュディは、兄のリュドガの婚約者となってしまう。 疎まれ、蔑まれもしなかったアシュト。たが、アシュトはもう実家にいることはできなかった。 父に家を出たいと言うアシュト。アシュトは父から廃れた領地『オーベルシュタイン』を餞別代わりと貰い受ける。 そこは、領地とは名ばかりの森。 アシュトは疲れたように笑って言った。 「はは······まぁ、のんびり過ごそう」   これは、フラレて傷心のアシュトが、森の中で生きる生活。 植物魔法を駆使し、森の中で出会ったワケありエルフやドワーフたちと共に過ごすのんびりスローライフ。
24hポイント 99,939pt
小説 4 位 / 45,020件 ファンタジー 2 位 / 15,232件
文字数 288,465 最終更新日 2019.04.25 登録日 2019.03.09
神様のミスによって命を落とし、転生した茅野巧。様々なスキルを授かり異世界に送られると、そこは魔物が蠢く危険な森の中だった。タクミはその森で双子と思しき幼い男女の子供を発見し、アレン、エレナと名づけて保護する。格闘術で魔物を楽々倒す二人に驚きながらも、街に辿り着いたタクミは生計を立てるために冒険者ギルドに登録。アレンとエレナの成長を見守りながらの、のんびり冒険者生活がスタート! ***この度アルファポリス様から書籍化しました! 詳しくは近況ボードにて!
24hポイント 104,348pt
小説 3 位 / 45,020件 ファンタジー 1 位 / 15,232件
文字数 199,394 最終更新日 2019.04.25 登録日 2016.06.02
貴族・グリード家の次男だったサファテ。 彼は、金使いが荒く、その金の捻出のために支配地から金を搾り取っている一族のやり方に反発し、諫言しつづけていたのだが、それを疎まれて勘当されてしまい、家を追い出されてしまった。  魔法学園の職も失いあてどもなく放浪する羽目になってしまったものの、元同僚のエルフや元お屋敷の召使だった猫人らとともに、どうにか日々を暮らしていたのだが…… このお話は、そんな彼の毎日を綴る物語である
24hポイント 645pt
小説 75 位 / 18,921件 ファンタジー 53 位 / 7,208件
恋愛 連載中 長編 R18
ある日、フレアは女癖が悪くて最低な上司と一夜の過ちを犯した。あろうことか他の女と間違えられて。 責任をとると言われたが、女癖の悪さは折り紙付きの最低上司。 最低男などこちらから願い下げだと言下にお断りすると最低上司はこんなことを言いだした。 「俺が結婚相手を探してやる!」 あさっての方向にすれ違う、上司と部下のお話。
24hポイント 11pt
小説 1,644 位 / 18,921件 恋愛 680 位 / 4,986件
無料で読めるWEB漫画。人気作品が読めるマンガアプリをご紹介。出来るだけ全巻、全話無料で読める作品にこだわって紹介しています。
24hポイント 1,283pt
ブログ 7 位 / 4,886件 コミック・漫画 1 位 / 180件
恋愛 完結 長編 R15
王子様の仮面の下に色々隠し事のある上司にウザい社長やシスコンの兄が絡んで、主人公美春が奮闘する日々――勘違いしながら。
24hポイント 36pt
小説 796 位 / 18,921件 恋愛 268 位 / 4,986件
「魔法少女になりませんかぁ?」 人を小バカにするような、やけに間延びした口調。 それは平凡な小学生・椎名結衣に災厄をもたらした、狂気のステッキだった。 お風呂場で出会った一冊の本――からステッキになったガーネットは、結衣の願いを叶える代わりに『魔法少女』になって自分を守るように要求する。 乗り気ではなかったが、自分の願いを叶えるために魔法少女になることを決意した結衣。 そこから始まる非日常は、同じく願いのために戦う魔法少女との出会い、友情、勝利を積み重ねた先に、何を用意しているのか―― これは人間の願いの物語。 愉快痛快なステッキに振り回される憐れな少女の“願い”やいかに―― 謎に包まれた魔法少女劇が今――始まる。
24hポイント 27pt
小説 959 位 / 18,921件 ファンタジー 416 位 / 7,208件
「また転生してしまった」 とある赤ん坊レクスは、英雄と賢者という二つの前世を持つ転生者だった。 「今度の人生では陰謀や騒動に巻き込まれないように気をつけよう」 前世の記憶から目立つ事の危険を学んでいたレクスは地味に生きる事を誓う。 「そして前世からの憧れの職業、自由の象徴である冒険者になるんだ!」 念願叶って冒険者となったレクスは、目立たない様地味な依頼で日銭を稼ぐ毎日を満喫する。 「すみませーん、薬草採取してたらドラゴンに襲われたんでついでに狩ってきましたー」 レクスは気づいていなかった。 自分の地味が滅茶苦茶派手だという事実に。 「それにしても冒険者ランクって簡単にあがるんだなぁ」 それに気づかない少年は今日も平然と周囲の人間の度肝を抜く。
24hポイント 25,718pt
小説 1 位 / 18,921件 ファンタジー 1 位 / 7,208件