年収1000万円を実現する“ひとり起業術”

たった2ステップでチャンスに恵まれるようになる方法

Getty Images

あなたはチャンスに恵まれていますか?

人生を変えるチャンスになるような出来事、あなたには今までどのくらい訪れましたか?

・やりたかった、仕事のチャンスをもらえた
・ずっと気になる異性がいて、ある日向こうから声をかけてくれた
・思い切って起業したら、すごく大きな仕事の依頼をもらえた

もし、こんなチャンスがあなたに頻繁に訪れているなら、今回の話はあなたには蛇足かもしれません。でももしあなたが……、

『自分にだけチャンスが訪れない』
『かれこれ何年もチャンス待ちの状態なんですけど……』

こんな風にチャンスが来れば、自分だって行動するのにっていう状態であるなら、今回の話はまさにあなたのための情報になると思います。

あなたにチャンスが訪れない本当の理由

どうして自分はチャンスから見放されて、いつも貧乏くじばかり引いてしまうのか……?

実はチャンスが訪れない状況には、ちゃんとそれなりの原因が存在します。この原因に気づけないと、いつまでたってもチャンスが訪れない、悲しすぎる状況が続いてしまうかもしれません。

あなたにチャンスが訪れないその理由とは……

『望むチャンス』について具体的に意識していないからです。

わかりやすい例を挙げてみましょう

例えば、車やバッグみたいに欲しいモノができると、街を歩いている時や通勤時にやたらとお目当てのものが目に留まるようになりませんか?

とはいえ世の中に急にその商品が溢れたわけじゃないですよね。なのに、なぜか急にその商品が目に飛び込んでくるようになる。その理由は『単純にあなたが、その商品を意識し始めたから』です。

普段私たちは、いちいち目に入る情報をすべて意識しているわけではありません。たとえば通勤時にすれ違う人全員の『身長・服装・性別・服やバッグのメーカー・靴の色・眉毛の形・ホクロの位置』なんて覚えてないですよね。そんなことしたら頭がパンクして、会社に着いた時点で倒れてしまいます。

つまり、普段私たちの頭は意識したモノ以外は上手にスルーするように出来ています。逆に言うと『意識したいこと』を明確にしないと、例えチャンスがあなたの目に前に来ても、見事にスルーしてしまうのです。

あなたにだけチャンスが訪れないのではなくて、『チャンス』を意識していないから見逃してしまっているだけというわけです。

ご感想はこちら

プロフィール

中尾隼人
中尾隼人

株式会社everride(エバーライド )
代表取締役

営業コーチング/マーケティングコンサルタント。1979年生まれ、宮城県仙台市出身。
2005年、1500人規模の上場企業に入社。
かなりの口ベタ、人見知りで営業未経験だったにもかかわらず、初年度からトップセールスとなる。与えられたマニュアルに疑問を感じ、自身の営業方法を体系化、売り込まずに商品を販売する方法として独自メソッド「人を引き寄せる手順」を確立させ、143日間連続で契約を受注し社内記録を打ち立てる。

現在は、セルフイメージでブロックがかかってしまっている人の潜在能力を引き出すためのコーチングなどをメインに、全国の営業を苦手とするスタッフを抱える企業や団体から研修依頼が殺到している。

著書

営業マンは70点主義でいい。

営業マンは70点主義でいい。

アルファポリスビジネスの人気Web連載が書籍化! 「営業マンは100点満点ではなく、あえて70点を狙ったほうが、実は結果として継続的に成果が出...
出版をご希望の方へ