幻想のネコヤナギ

幻想のネコヤナギ

犬とか猫とか戦闘機とか好きです。

死ぬ気で頑張るしかない

久方ぶりになんか書こうと思ったので、利用することに。

よく最近、自分は公開しているものを非公開にしたり削除しています。
ぶっちゃけ意味はないんだけど、別に誰も読まんだろ。と思ったものは削除しています。

みんな読むものはあれやろ? 今流行りの逆転ざまぁwwwライトノベルやろ?
それに該当せず、なおかつ大して数字が見込めないものなんて、あっても意味ないだろう。

まさかここまで流行るとは思ってなかったざまぁwww展開ライトノベル。実際のところ、少しだけ持ち上がって別のものへと変化するのだろうと思っていたよ。というかそうなってくれと思っていた。
しかし気がつけば、上を見ても下を見てももっと上を見ても、だいたい全部ざまあざまあざまあwww。
参考のために読むことすらできない。読んだだけで鬱になりたくなるジャンルが流行っていると言われて、めちゃくちゃもうなにどうしろというんだ状態になって。

そんな状況下で書籍化まで漕ぎ着けられる人たちは、それなりに、死ぬ気で頑張っていたわけだから。
まだ頑張れていない自分が悪いのですよ。

でもさ、でもさねぇ。鬱になるようなものをどうやって頑張って書けばいいんだろう。
本当に死ぬんじゃないのか私、とか思いながら書けばいいんだろうか。
気がついたら、数字ばかり頭にあって、どうにか売れる方法はないだろうかと思って、それだと自分がやりたいことと全く違っていて、でもこれ以外に何かできる方法なんてわからなくて。

新しいの書こうとしても、そうやってどうせ読まれない、とか思ってやめてしまう自分がいる。
頑張っても流行りものには勝てない。



そんな鬱になるぐらい嫌いなジャンルを書きたいと思います。

みんなが大好きなものだからね。

読者の奴隷になれば読まれるだろう。数字大正義。ニーズ流行大正義。
登録日 2020.10.04 03:58

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

1
2020.10.10 22:57
幻想のネコヤナギ
幻想のネコヤナギ

有言実行したんで、もうやりません。

1