柳きき

柳きき

悪役令嬢もの上手く書きたい人。

殿下に大嫌いだ、といっそのこと言ってやりたい!!! について。

初日のかなり読んでくださった方がいらしてとても舞い上がる気持ちと賛否両論かけて下さり頑張らなくてはとヴィクターが結局悪者扱いを受けていることについて申し訳ない気持ちがいっぱいになります。
訳の分からない最低なサプライズでもクローディアとヴィクターにとっては一つの厚い隔たりを無くす一歩となったように私は感じています。
 けれども読者様を嫌な気持ちにさせるものを私は書いてしまったわけで、落ち度を感じています。一話完結としたかったのですが私も納得はいかないと、なので後日談・各人物のあの現場の視点等々を書き加えることにしました。
最期まで読んで下さった方、感想を書いて下さった方、タイトルでも気になって開いて下さった方、ありがとうございます! この小説を糧として執筆に励んでまいりますので宜しくお願い致します!
コメント 0
登録日 2021.05.07 18:47

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

0