ノートルダム

ノートルダム

ホラー作家を目指しています。いつかガ〇ダムのシナリオライターになるんだ。

勇者リターンについて(5)

10:迫り来る悪い奴ら(55-75)「ディフィート or ピンチ2」
ストレス要素をなるべく薄くする必要があるため、主人公を追い詰めすぎないように注意。
・神殿が焼き討ちされる
・その指揮を執るのは魔術師だった

11:すべてを失って(75)「オールイズロスト or プロットポイント2」
・本物の神官の死。神殿によって罪を着せされ殺される。
・前回の魔族の出現自体も教会の仕込みだった。

12:心の暗闇(75-85)「ダーク・ナイト・オブ・ザ・ソウル」
・そして唆された勇者は王城に攻め入る
・虐殺される王族、貴族たち

13:第二ターニングポイント(85)「ターニングポイント2」
・魔術師の視点で過去について語る
・王族側の視点で現状について考察する。
・納得しない勇者


14:フィナーレ(85-110)「ビッグバトル」
・バトルの末、魔術師が用意した送還陣で強制帰還

15:ファイナルイメージ(110)
・現世で血を吐く主人公


とりあえず、ざっくりと。
矛盾や説明不足は後で書き足す予定。
コメント 0
登録日 2021.08.04 13:49

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

0