未鳴漣

未鳴漣

人生に対する漠然とした危機感から小説を書くに至る。 可能な限りハピエンを目指したい。 書いたそばから書いた内容を忘れるミジンコ脳みその持ち主なのでお手柔らかに……。

「文ノ江」掲載終了のお知らせ

「文ノ江」について、加筆修正を行い電子書籍にまとめましたので掲載を終了させていただきました。

他作品は引き続き掲載していきますので、よろしくお願いいたします。
コメント 0
登録日 2018.10.23 10:06

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

0