成瀬瑛理

成瀬瑛理

今年からここで活動していきます。操作がよくわからんですが、どうぞ応援よろしくお願いします!世界にひとつしかない自分だけの物語を書いていきたいです!

WORLD END-終焉の鐘の音-に(ついて)

皆さんこんばんは、毎回続きをご覧頂きありがとうございます。今回、(第6章―竜騎兵―)が完成しましたが。
新しい章に入る前に、ここで一度、序章の方に執筆を移動します。

というのも、これは今まで 序章についてどうしようかと思ってましたが。実は、序章、混沌のカオスという章は、本来、天地創造の7日間のあとに直ぐに入る章でしたが、事情として、あえてカットして、すぐに本題の鎖に繋がれた少年に話に行くために今までカットしてました。

理由として、過去に読んだ方や、アドバイスした方に、序章の混沌のカオスは、天地創造のあとに入ると、読み手が本題の章に入るまでに時間がかかる。って感じで言われたので、本来あるはずの章をカットしてたんですが、今回はあえて、再編集して、章を追加しようとおもいます。

混沌のカオスについては、種族についての話がでてます。はじめの、種族説明よりも、詳しく書いてあります。なので、WORLDENDの世界をどっぷり浸かりたい方は、天地創造の7日間の次に、混沌のカオスを読むことをすすめます。

あとは、天地創造の次に本題の鎖に繋がれ少年の章を読みたい方は、そのまま飛ばして読んでも大丈夫です(^-^)

読むルートとしては、(どっぷり浸かりたい人) 天地創造 →混沌のカオス→鎖に繋がれ少年、 で読むか。


(種族の話しました飛ばしたい人)
天地創造→鎖に繋がれ少年。でも大丈夫です。



とりあえずこんな感じになります。
それでは、引き続きお楽しみ下さい(^.^)(-.-)(__)
コメント 0
登録日 2019.05.18 19:34

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

0