Pakkiraa

Pakkiraa

マイペースで小説書いています。宜しくお願い致します。一人称視点でしか物語が書けないポンコツ小説家見習いです。

重要なお知らせ

突然ですが、『嫌われ創造者と魔王』の連載を中止し、作品を消去する事が決定致しました。
元々この物語は、この小説投稿のシステムを把握するための、テストとして投稿をしていました。そのため、設定などに沢山ズレなどが発生していて、今後続けるのが困難になってしまいました。
この物語を読んでくださった皆様には、とても申し訳ないと思っております。
なお、『恋する女神は記憶を奪う』の連載は引き続き行うので、そちらもよろしくお願いします。
登録日 2019.11.05 20:34

この投稿はコメントを受け付けておりません