手塚幸

手塚幸

普段は雪国の飲み屋街で弾き語りしてます。小説はライフワークであり、真剣勝負の場でもあります。現代文学、時々ファンタジーで書き進めてます。あなたの目に留まることを祈ってます。

セイキマツサクラ③

どうも。手塚幸です。

えー、「セイキマツサクラ」第五部が終了しました。ありがとうございます。
実は第六部の終章まで書き上げてはいるのですが、まだまだブラッシュアップしたい部分が多く、しばらく連載はお休みしたいと思っています。

次作は現代文学カテで一編お送りしたいと思いますのでお待ちください。ていうか待ってる方もいないんじゃないかと思う訳ですが(苦笑)。

それでもここまで読んでくださった皆様、ありがとうございます!
●●●心配ですが、皆様も諸処お気をつけください。うがい手洗いって実は最後の水際大作戦。効果絶大らしいです。
ではでは。
コメント 0
登録日 2020.02.04 18:04

コメントを投稿する

1,000文字以内

ログインするとコメントの投稿ができます。
ログイン  新規ユーザ登録

0