「珈琲日和」のコンテンツを見ている人は他に…

SF 完結 長編 R15
近未来風の異世界。生物研究者の娘ユーフェミアと、逞しくも美しい人間の亜種、野人ゼライドは、命の瀬戸際で巡り合った。野人とは生涯ただ一人をつがいとする種族。そこから運命は回り始める。危険でミステリアスな恋と冒険の幕が上がる!
24hポイント 1,059pt
小説 63 位 / 18,563件 SF 3 位 / 958件
ファンタジー 連載中 長編 R15
※書籍化企画進行中につき、本作品のタイトルが変更になります。 ※勇者召喚に巻き込まれたけど、装備製作系チートで自由に生きていきます→装備製作系チートで異世界を自由に生きていきます ※詳しくは近況ボートに記載していますので、ご確認をお願いいたします。 ある日、秋野冬至は異世界召喚に巻き込まれてしまった。 勇者召喚に巻き込まれた結果、チートの恩恵は無しだった。 スキルも何もない秋野冬至は一般人として生きていくことになる。 途方に暮れていた秋野冬至だが、手に持っていたアイテムの詳細が見えたり、インベントリが使えたりすることに気づく。 なんと、召喚前にやっていたゲームシステムをそっくりそのまま持っていたのだった。 その世界で秋野冬至にだけドロップアイテムとして誰かが倒した魔物の素材が拾え、お金も拾え、さらに秋野冬至だけが自由に装備を強化したり、錬金したり、ゲームのいいとこ取りみたいな事をできてしまう。
24hポイント 142,485pt
小説 2 位 / 37,622件 ファンタジー 1 位 / 13,437件
文字数 719,645 最終更新日 2018.12.15 登録日 2018.09.09
魔王を倒し、世界を救えと勇者として召喚され、必死に救った主人公、宇景海人。 彼は魔王を倒し、世界を救ったが、仲間と信じていたモノたちにことごとく裏切られ、剣に貫かれ死んでしまう。 そのときに、彼は誓った。 もし次があるのなら、信じるという言葉にすがるのはやめよう、と。 もし次があるのなら、できる限り残虐にこいつらに復讐しよう、と。 もし次があるのなら、今度こそ間違えないようにしよう、と。 「あぁ、お前ら全員、絶対に殺してやるよ……」 その言葉を最後に、彼が死んだ。 そして、声が響き渡った。 ………【システムメッセージ・チュートリアルモードを終了します】と。
24hポイント 7,324pt
小説 9 位 / 18,563件 ファンタジー 9 位 / 6,946件
遠い昔のお話。 とある国の、国王と王妃の7日間。
24hポイント 132pt
漫画 6 位 / 650件 一般女性向け 4 位 / 196件
ある日、ひょんなことで死亡した僕、シアンは異世界にいつの間にか転生していた。 とは言え、赤子からではなくある程度成長した肉体だったので、のんびり過ごすために自給自足の生活をしていたのだが、そんな生活の最中で、あるメイドゴーレムを拾った。 …‥‥でもね、なんだろうこのメイド、チートすぎるというか、スペックがヤヴァイ。 「これもご主人様のためなのデス」「いや、やり過ぎだからね!?」 これは、そんな大変な毎日を送る羽目になってしまった後悔の話でもある‥‥‥いやまぁ、別に良いんだけどね(諦め) 小説家になろう様でも投稿しています。感想・ご指摘も受け付けますので、どうぞお楽しみに。
24hポイント 6,114pt
小説 196 位 / 37,622件 ファンタジー 106 位 / 13,437件
文字数 634,535 最終更新日 2018.12.15 登録日 2018.06.08
「魔宝」をめぐる冒険ファンタジー。呪いで少女になった少年と、中年男性になったお姫様、無口な魔導師が活躍します。
24hポイント 195pt
漫画 5 位 / 650件 少年向け 2 位 / 203件
女子高生の美姫と青年探偵の響介は血の繋がらないワケあり「家族」。 普通じゃないけど特別でもない平凡な2人が、ある依頼を受けたことをきっかけに悪の組織の謎を追う事になり、周りの人々に支えられながら成長・変化してくお話です。
24hポイント 7pt
漫画 46 位 / 650件 少女向け 7 位 / 99件
幼い頃から、遊びでずっと投げ続けた石ころ。 それはいつしか技術として極まり、強力なスキルとなった。 少年が投擲すれば百発百中。 届く範囲なら、小さな虫にだって当ててしまう。 そんな彼がある日、趣味の狩猟に没頭していた時のこと。 突如聞こえた悲鳴。 駆けつけると、そこでは暴漢に襲われている一人の女性神官が。 持ち前の投擲スキルを発揮し、彼女を助けたことで物語は動き始める――
24hポイント 150pt
小説 270 位 / 18,563件 ファンタジー 154 位 / 6,946件
恋愛 完結 長編 R18
ヤクザ御用達病院の看護師である一ノ瀬梢。彼女は歓迎会で訪れていた居酒屋で急性アル中になった大学生を助けた事をきっかけに、一人のヤクザ鵜月一悟に目を付けられる。 ヤクザとよろしくしたくない女と、そんな女とよろしくしたい男のお話。
24hポイント 17pt
小説 1,323 位 / 18,563件 恋愛 521 位 / 4,963件
恋愛 連載中 長編 R15
藤崎結愛(ふじさき ゆあ) 二五歳 OL ちょっと腐りかけたオタク女子。 今日も今日とて仕事を終えて家に帰れば、大好きな推しキャラがたくさんいる『聖女王の騎士』という戦略系乙女ゲームに勤しんでいた……はずだったのに。 目覚めたら、そのゲームの世界と同じような中世ヨーロッパ風の異世界にいたわけよ。 しかも、一番推してたキャラクターのワーグナー・フォン・アルベールのお屋敷のベッドで寝てたの。 あり得ない話なんだけど、ありえてしまったみたい。 聞けば、彼の家が秘蔵していた書物に書かれた聖女召喚の儀式を行ったようで、私が聖女候補として日本から召喚されてしまったらしいの。 でもちょっと待って、たしかこのアルベール家スタートって、収入ギリギリ、兵力微弱、外交的にも孤立して超高難易度のSSSランクだった気がする。 やばい、この召喚を解除して帰る送還の方法は失われてるって言うし、このままだと推しキャラのワーグナーとともに枕を並べて討ち死にしちゃう。 事態を把握した私は自分の命を守るとともに推しキャラとの生活を守るため、アルベール家が領有しているバーゼルランドを繁栄させ、ついでにゲーム上だとクリア目標となっている全土制覇を目指して戦に内政にと、やり込んだゲームで得た知識を使って、覇王の道を駆け上がることにした。 すべては推しキャラたちを我が臣下に加えるために。もとい、大陸に平和もたらすことを宿命づけられた聖女王として……。異世界で頑張ってみることにした。
24hポイント 5,255pt
小説 223 位 / 37,622件 恋愛 78 位 / 8,788件
文字数 33,976 最終更新日 2018.12.15 登録日 2018.12.06