そんじょそこらの使わしめ

S玉県の山奥にある越久夜町(おくやまち)で主に仕える童子の姿をした式神、姿の通り童子式神(どうじしきがみ)と彼女(?)にちょっかいを出しにくる巫女の姿をした式神。
変哲もない片田舎の越久夜町では何かが変わり始めていた。
彼女たちの日常と非日常はやがて一つの結末に収束していく。

現在創作中。式神と彼らの周りにいる人ならざる者との出来事の、非日常か日常かの境目なお話しです。
前半の式神の日常は1話完結の話が多く、後半は他の話と話がつながっていきます。
ゆっくりになりますが、確実に完結まで進めていきたいと思っています。
よろしくお願いします。
24hポイント 0pt
一般漫画 3,792 位 / 3,792 件 少年向け 1,149 位 / 1,149件