みんなが集いし〜ノエルのレストラン♪

※小説版は更新してます♪

〜世界観〜

 むかしむかし、神が存在していた頃、世界がまだ一つしかありませんでした。
 その一つの世界に、九つの種族が、互いに手を取り合い暮していました。
 そんなある日、大地震が起きて、種族ごと世界はバラバラになってしまいました。

 九つの種族は、大地が割れたことにより、心にまで大きな溝を作る結果になってしまいました。

 いつしか、九つの種族同士で反乱が起きるようになり、互いに傷つけ合うようになりました。
 それを見た神は激怒し、争い事を鎮めるため、九つの種族に力を与えると同時に、それぞれの大陸に"ウール"と言う魔物を送り込みました。

 ウールは九つの種族、それぞれに襲いかかります。

 九つの種族が、互いに傷つけ合う事をやめるその日まで、神はウールを世界に放ち続けるのでした。

ーーーーー

人間(知能が高く平均的能力を持つ)
タレント・猫族(色により特殊な才能あり)
多形・犬族(大小様々な体格の犬)
鳥族(空を飛ぶことができる)
海人族(海の中でも生きられる)
竜人族(硬い鱗で覆われている)
巨人族(他種族より体格が大きい)
妖精族(魔力が高いが体格が小さい)
精霊族(魔法に共通した色と形を持つ意思疎通可能な生命体)

ーーーーーーーー
今後、描き直す予定です!
応援よろしくお願いします♪
24hポイント 28pt
一般漫画 225 位 / 3,876 件 一般女性向け 76 位 / 1,073件