ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり

『ゲート』シリーズ最新作

ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり

竿尾悟/漫画
一般男性向け 長編 連載中
毎月30日更新 (次回更新日 : 2021.12.28)

20××年、夏―――白昼の東京・銀座に突然「異世界への門」が現れた。
中から出てきたのは軍勢と怪異達。
陸上自衛隊はこれを撃退し、門の向こう側である「特地」へと踏み込んだ――――。
ついにコミック化、超スケールの異世界エンタメファンタジー!!

竿尾悟/漫画

愛媛県出身。ミリタリーを基調としたユーモアのある作風が持ち味となっている。無類の模型好き。
主な作品に「迷彩君」「コンビニDMZ」(いずれも少年画報社)などがある。

東京都在住。自衛官を経験した後、2006年に自営業を開業。本業に従事する傍ら、インターネット上で精力的に執筆活動を展開し、2010年4月、「ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 1.接触編」で出版デビュー。シリーズ累計630万部のミリオンセラーとなる。他に「氷風のクルッカ 雪の妖精と白い死神」(アルファポリス文庫)、「Walhalla《ワルハラ》-e戦場の戦争芸術-」(ブレイブ文庫)などがある。

目次


処理中です...