義弟の赤い糸ならぬ赤い鋼が絶対切れません

公爵家令嬢の私アマーリア・カーヤ・フローベルガーは義弟のラファエルにどうやら愛されてるようです。

だって私には普通の人には見えない運命の赤い糸ってやつが視えるのです!でも普通の人は糸なんだけど、ラファエルのは赤い鋼。鋼の恋人達はちょっと執着愛が凄いヤバイかんじの人なんですよね。ラファエルもそうなの?ていうかそうですよね?だってもうがんじがらめに私に赤い鋼がガッチリ巻き付いてますから!!
24hポイント 49pt
小説 10,737 位 / 91,675件 恋愛 4,647 位 / 24,860件
1 / 4

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!