かどわかし

かつて写楽のライバルだった浮世絵師・歌川豊国。
彼の人生は順風満帆に見えた。
しかし、最愛の娘を「かどわかす」と書いた脅迫状がとどく。
過去に無用に傷つけ、おとしめてしまった人々の怨恨によるものなのか?
24hポイント 0pt
小説 60,588 位 / 60,588件 歴史・時代 755 位 / 755件