凛の風

御家のために性別をいつわられ、嫡男として育てられた娘、凛之介。
不毛な人生に打ちのめされて、死にあこがれている。
そんな凛之介の前に、島原の乱で片腕を失い、江戸へ仇を討つためにやってきた杉浦佐助があらわれる。
 自分を見失っていた娘の心の成長記。
24hポイント 0pt
小説 58,674 位 / 58,674件 歴史・時代 745 位 / 745件