Un do/アン ドゥ

『君の眼が欲しい』……同じ高校時代を家族ぐるみの付き合いで過ごしたものの、疎遠にして居た形成外科医、御都部 皓祀(みとべ こうじ)を訪ね、作為を以て眠りに堕とされ、左眼を奪われた美しい青年、日比野 於菟(ひびの おと)。

 数か月に渡り軟禁された彼を見付け出し、妖しい屋敷から救い出した職場の同僚、蔵内 禅(くらうち ぜん)は、傷心の於菟と住居を共にする成り行きとなった。

 大学時代から親しくして来た二人は、住居を共にしそれと認識の上想いを育てるも、あと一つ埋められない『距離』とその『元凶』に苦しむ。

 そんな折、禅の『条件付き彼女』と言う立ち位置の、赤津 香穂(あかつ かほ)との関係に動きが起こり、禅は避けて居た於菟の『暗い影』に向き合う事となる。於菟にとって『取り消す事の出来ない』甘く妖しい記憶に向き合って行く──


※加筆修正し、ジャンルをBLとして投稿を再開します。

 先に投稿の『逢魔が時人を喰らうは』と言うお話のその後に当たるお話ですが、独立したお話としてもお読み頂けると思いますが、『腐食の闇』をご覧くことをおススめします(;^ω^)

※『逢魔が時人を喰らうは』一旦下げて加筆修正しまして、更にBL風味をましております。来年には挿絵ユニットで再投稿出来る見通しです。しっかりシリーズとして整えるに当たって、今も加筆修正があります。お話自体は完結させたたものの、これからもちょこちょこ手直しがあるかと思います(・_・;)

 こちらの『Un do』も同じく来年挿絵ユニットを予定しております(^^♪

 殺風景な暗い話ですが、来年は素敵な挿絵で華やぐ予定です。どうか応援してやって下さい♡

※女の子との恋愛ベースがお話にあり、決して楽しい話では有りません…
24hポイント 0pt
小説 126,074 位 / 126,074件 BL 13,690 位 / 13,690件