とっても可愛いい彼女の私のためなら、何でも言うことを聞いてくれるよね?

「ねえねえ、私って可愛いいよね?」
「えっ、お前?まあ、悪くはないんじゃね?」
「でしょー!それでさ、私と、付き合わない?」
「付き合う?って、えっ、えええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ。」
─────────────────
 えっと、この感じで作品紹介していると、内容紹介がよくわからなくなってくる作者R.K.です。
 まあ、別にいいんですけど。
それでは、内容紹介を少しだけ……。
 この作品は、とっても可愛いい彼女ができるまでの甘酸っぱい?ところと、彼女ができてからの、甘々な日々をおもしろ可笑しく描いた作品です。
 もし、興味をもったよ!おもしろそう!
 とか、思った方がいましたら、ぜひ、作品の感想、お気に入り登録など、よろしくです!
24hポイント 0pt
小説 60,575 位 / 60,575件 恋愛 14,708 位 / 14,708件