幽霊少女の悩み事

小学生の友達と川に入って遊んでいる最中、水流に足を取られて流され溺れ死んでしまった東雲ユウ。
その後幽霊として過ごし続いていたある日の頃、いたずらで遊ぶのに飽きていた彼女の目の前に盲目の若い男性がいた。
狭い下り坂から勢いよく降りてくる男子達…

目の見えない彼を助ける為、一か八か突き飛ばして助ける事ができた。
だが彼は、幽霊であるユウの言葉が聞こえると言う事実に、彼女は驚いてしまう。
ひとまず二人は、共に話ができるようにと彼の家へ行くことになったのである。
24hポイント 0pt
小説 87,459 位 / 87,459件 エッセイ・ノンフィクション 3,077 位 / 3,077件