分からないというのなら、分からせてさしあげましょうか

瑛 星蘭はかつては後宮で3番目に偉い位、瑛貴妃であった。だけどある日、他の妃に唆された愚かな王によって最悪な男に下賜されてしまう。その最悪な男によって間接的に殺された星蘭であったが、しかし気がつくと彼女は瑛貴妃時代へと戻っていた。

時が巻き戻っていることを確信した星蘭は、彼らへの復讐をすることにした

*中華風ファンタジーです
24hポイント 42pt
小説 13,007 位 / 105,381件 恋愛 5,999 位 / 29,681件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

推しに婚約破棄されたとしても可愛いので許す

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:39859pt お気に入り:5795

王様の耳 ~誰にも言えない秘密たち~

BL / 連載中 24h.ポイント:78pt お気に入り:119

竜陛下の妃はお断りしたい!~竜陛下は10番目の側妃を溺愛中~

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:25037pt お気に入り:2893

皆さん勘違いなさっているようですが、この家の当主はわたしです。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:338485pt お気に入り:8209