うしろの風子

 それは、目に見えない「うしろの風子(ふうこ)」を信じたから、手に入れられた笑顔。

 階段から落ちて意識不明になった風子。そして疑いの目を向けられたのはクラスメイトの光平(こうへい)。
 ある日、その光平のスマートフォンから意識不明のはずの風子の声がして、そして自撮りカメラ越しに光平の左後ろに現れたのは、笑顔いっぱいの「うしろの風子」でした。
 ホラーではありません。
 風子のまっすぐな想いが、皆さまにお伝え出来たら幸いです。

 カクヨムさん、エブリスタさんでの既出作です。
24hポイント 0pt
小説 42,778 位 / 42,778件 キャラ文芸 1,259 位 / 1,259件