目が覚めたら横に最推しが眠っていました


いつも通りの時間(深夜)に眠った主人公、香賀アオは夢の中で神様(胡散臭い)に出会う。
「其方の求めるモノはなんじゃ」
「推しのグッズと推しのカップリンググッズが欲しいです」
「りょ」
「現代的だな神様!?」
とまぁ色々夢の中で契約を交わした後に目覚めると、横に最も推す大森ユイカちゃんが眠っていました。
「誰・・・ですか」
「マジかよ神様、声まで夢見た声優様だよ畜生」
そんなこんなで始まる最推しとの共同生活。笑いあり涙なし楽しいドタバタな人生記録を此処に!


友人をモデルにしたオリジナル小説です。コメディ多めを目指してます。
とあるキャラクターの名前を変形させています。分かる人には分かるキャラでしょう。ちなみにそれぞれ推しはそのままです。

他の作品よりも頻度多めに、一週間に一回出します。願望ですけど。面白かったらお気に入りとか感想とかくれたら泣いて喜びます。
24hポイント 0pt
小説 105,444 位 / 105,444件 キャラ文芸 2,622 位 / 2,622件