藍の空〜絶滅戦争を生き残った唯一の古代人は悠久の時の果てに何を思う〜

主人公のクロードは自分以外の全てを奪われた。この世界にはかつて、三種類の人間が存在した。しかし、今は一種類のみが人間として地上に蔓延っている。彼は滅ぼされた種の唯一の生き残りだ。

皮肉なことに彼が生き残れたのは呪いのおかげだった。アルティメットスキルという名の呪いは彼を寿命で殺すことなく、そして、戦乱でも彼を生き残らせた。

そうして戦ううちに、クロード以外の古代人は消えた。全て、他の人間に駆り殺されたのだ。

アルティメットスキルという呪いは彼を生かした。

そうしてそこから数十万年が経過し、人類は繁栄を誇っていた。

彼はそんな世界で一人のハーフエルフを奴隷として買う。

その少女はクロードの歪んだ価値観と、とてつもない実力に揺さぶられながら、辛い旅の生活を始め、変化していく。

戦争が始まり、狂っていく世界の歯車と、彼の強欲な願いとは
24hポイント 228pt
小説 4,855 位 / 101,542件 ファンタジー 1,120 位 / 27,287件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

あなたが愛したのは妹ではありません。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:40469pt お気に入り:445

後宮の下賜姫様

ライト文芸 / 連載中 24h.ポイント:63929pt お気に入り:285

転生したらパラレルワールドでした

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:0pt お気に入り:1

永遠の大魔導師、最後の転生をする。

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:71pt お気に入り:741

「悲劇の悪役令嬢」と呼ばれるはずだった少女は王太子妃に望まれる

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:36026pt お気に入り:3485

意地を張っていたら6年もたってしまいました

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:958pt お気に入り:163