のろいまじない紙ひとえ~まじない処はのろわれ処~

 結界を解かないと認識されない神社。
 そこにいるのは、おっさんと若者と、謎のアシスタント。
 まじないから除霊まで、オカルト絡みの依頼を中心に引き受けている彼ら、実はそれぞれが呪われし者たちだった。
 死んでも続く呪いを、オレたちで打ち止めにしてやる……っ。



 ホントはビビりな悪霊ほいほいな和泉と、元ネット配信者の祓い屋鬼さま、そして式神酒寄。
 成り行き任せのオカルトバディ+1の明日はどっちだ?


「悪食な式神は呪われている。」の続編ですが、これだけ読んでも大丈夫です(*・ω・)ノ

お気に入りや感想、よろしくですよぅ。
24hポイント 21pt
小説 12,827 位 / 65,965件 キャラ文芸 245 位 / 1,928件