悪役令嬢、俺〜フラグというフラグはへし折らせていただきます〜

榊敏史、享年17歳。
電車のホームでたまたまぶつかられた人に押し出されて、たまたま電車が来る時間だったから、たまたま電車に轢かれて亡くなってしまった。
……こんな前世の記憶を思い出したのは、二階の窓から木の枝に引っかかった帽子を取ろうとして落っこちたせい。
私、フィアナ・マルギス公爵令嬢は前世で男で、そしてここが姉に借りてプレイしていた乙女ゲーム『フォーチュン・レイ』の中だと気付いてしまった。
フォーチュン・レイでのフィアナの役所は所謂『悪役令嬢』で、このままでは死ぬか国外追放か奴隷落ちの三択だ!
嫌だ!電車事故で死んだ挙句に女に転生した上破滅を迎えるのなんて真っ平御免、ここは何とかフラグというフラグをへし折って1人静かに老後を迎える真のハッピーエンドを迎えるんだ!
こうして、フィアナの悪あがきが始まった。
24hポイント 21pt
小説 13,272 位 / 66,033件 恋愛 5,079 位 / 17,018件