庸滅亡

古代中国を参考にした架空の国家・庸帝国の滅亡を描きます。

建国以来150年近くが過ぎた庸は宦官に支配され、皇帝は傀儡と化していた。
それに耐えかねた一人の士大夫は、宦官を滅ぼすため北方にいる遊牧騎馬民族を招き入れる。
だが騎馬民族コナレ族の族長ズタスは彼に制御できるような男ではなかった。
蟻の一穴から崩壊は連鎖し、庸は一気に滅亡の危機にさらされてゆく…
24hポイント 0pt
小説 77,275 位 / 77,275件 歴史・時代 1,101 位 / 1,101件