貸本屋白河夜船

花田菜々子+北田博充+綾女欣伸=編『まだまだ知らない夢の本屋ガイド』に影響されて書いたSSです。

私の「夢の本屋さん」を紹介しています。
京都市内、とある住宅地の一角に存在する貸本屋の店主は美少年!
この貸本屋、訪れることができるには条件有り。
そして、もっとも大きな特徴は“あのコーナー”なのです。

「貸本」の点ですが―
特定の少数の間でする貸し借りは、著作権法に違反しないものだそうです。
この書店の場合は知り合い同士間での貸し借りとなります。
グレーと言われてしまうとそうなのかもしれませんが・・・。
24hポイント 0pt
小説 86,855 位 / 86,855件 大衆娯楽 2,684 位 / 2,684件