村の風習に参加してから彼女の様子が変なのだが……

この村にはよく分からない風習がある。成人を迎えた年代の女性の代表者が、祭事の補佐として一年間の役目を持つのだ。どんなことをやっているか、誰もよく知らない。昔から続く、秘密の儀式だそうだ。今年の代表者は、俺の彼女が選ばれた。最初はめんどくさそうにしていた彼女であったが、いつからか、俺とのデートを断ってまで、村の祭事の仕事に向かうようになっていた。そのことにモヤモヤしながらも時は流れ、二人にとって初デートをした日として思い出深い、村の夏祭りの時期がやってきた※ノクターンノベルズとPixivにも投稿しています
24hポイント 99pt
小説 6,899 位 / 86,682件 恋愛 3,004 位 / 22,871件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

世界で一番美少女な許嫁が勇者に寝取られた新米剣士の受難な日々

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:3473pt お気に入り:115

2回目の生を手に入れた令嬢は婚約破棄を無視することに決めたようです

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:10424pt お気に入り:6372

私が妊娠している時に浮気ですって!? 旦那様ご覚悟宜しいですか?

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:177174pt お気に入り:9754

ただの伯爵令嬢が悪役になるまで

恋愛 / 完結 24h.ポイント:1554pt お気に入り:16