王国の最終兵器、劣等生として騎士学院へ

 騎士とは血筋と才能の世界であると、それが常識だった。教会孤児であったアインは王都の騎士学院に入学こそできたものの、最底辺の〈Eクラス〉、通称〈劣等クラス〉への組み分けであった。大貴族の優等生達に馬鹿にされながら、アインは〈劣等クラス〉の学友達と共に、一流の騎士となるべく学院生活を送る。
 ……しかし、学院長にだけは知らされていた。アイン――〈名も無き一号〉。彼は教会暗部が非道な実験の果てに造り上げた王国の最終兵器、裏の騎士団である〈幻龍騎士〉の一員であった。調整役の学院長が頭を悩ませる傍ら、アインは〈劣等クラス〉を率いて他のクラスを圧倒していく。
*他サイト様でも投稿しております。
24hポイント 99pt
小説 7,907 位 / 105,059件 ファンタジー 1,656 位 / 27,890件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

余りモノ異世界人の自由生活~勇者じゃないので勝手にやらせてもらいます~

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:116675pt お気に入り:16180

推しに婚約破棄されたとしても可愛いので許す

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:27045pt お気に入り:5730

転異世界のアウトサイダー 神達が仲間なので、最強です

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:26464pt お気に入り:8705

異世界に転生したけどトラブル体質なので心配です

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:34146pt お気に入り:4559