私は邪魔者らしいので、自ら去ることに決めました。

婚約者である第二王子アルガスタは、国を守る聖女として誕生した私メルフィより私の妹で彼のお気に入りであるリナリーと結婚したいらしい。
だからアルガスタはあちこちで聖女(私)の悪評を広め、時には私を罠に嵌めて民衆の前で恥をかかせてせてくることも……
そのせいで聖女としての地位が怪しくなり、家族との関係も悪化。このままいくと公開処刑されかねないところまで来ていた。

身の危険を感じた私は、国を出ていくことを決めた。

私がいないと国が危ないみたいだけど、我が身のほうが大事なのでもう知りません!
24hポイント 227pt
小説 5,009 位 / 105,753件 恋愛 2,415 位 / 29,899件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

さようなら。悪いのは浮気をしたあなたですから

恋愛 / 完結 24h.ポイント:53335pt お気に入り:2179

【完結】姉は全てを持っていくから、私は生贄を選びます

恋愛 / 完結 24h.ポイント:13646pt お気に入り:4303

その令嬢は、実家との縁を切ってもらいたい

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:102290pt お気に入り:3068

2回目の生を手に入れた令嬢は婚約破棄を無視することに決めたようです

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:1079pt お気に入り:6661

皆さん勘違いなさっているようですが、この家の当主はわたしです。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:241471pt お気に入り:11161

聖女クローディアの秘密

恋愛 / 完結 24h.ポイント:142pt お気に入り:1420

想い出と君の狭間で

青春 / 連載中 24h.ポイント:2926pt お気に入り:131

(完結)番だからと攫っておいて、番だと認めないと言われても。

ファンタジー / 完結 24h.ポイント:69434pt お気に入り:2827

コスモス・リバイブ・オンライン

SF / 連載中 24h.ポイント:7476pt お気に入り:1988