自己流日本昔話

幼少期…


寝付けない私の枕元で母親が読んでくれた絵本、それは日本の古くから伝わる昔話だった、そのお話はどれも一級品で個性的な登場人物と突飛な展開、それでも起承転結がハッキリとした教訓のある物語ばかり


私はその数々の昔話に目を輝かせ、まだ見ぬ幻想的な世界観に心奪われていた、いつか自分もこんなお話を作りたい、そして全ての人に伝えたい、日本を代表するあらゆる物語の原点が、昔話という歴史ある作品の中にあると


黒川ぷうはすべての日本昔話に敬意を表し、世の中のあらゆる人々が日本昔話を改めて知っていただくため、ここに新たな1ページを刻みます。


※内容は出来るだけオリジナリティを追求しましたが、問題があれば報告してください。
またこの作品はストックが切れ次第完結します。
24hポイント 0pt
小説 59,011 位 / 59,011件 児童書・童話 1,096 位 / 1,096件