無職になった私の転職先はメイドだった。

 清水 花28歳。
 突然、仕事がクビになり、路頭に迷っていた所、高城 光に拾われる。仕事がない事を知り、高城家でメイドをやる事に。メイドの領域を遥かに超えた行動ばかりする。

 高城 光 17歳
 高校生。高城家の跡取り。学校に行かず、引きこもり。テストの時だけ、学校に行く。毎回テストで100点を取る天才。

 爺 年齢不詳
 光の身の回りのお世話係。花に、厳しく仕事を教える。だが、その本性は・・・

 金島 麗子 17歳
 高校生。光と幼馴染。光が好きで、よく遊びに来る。

 高城家
 一流企業。日本一売れている、飲料メーカー。

この話は、引きこもりを外の世界(学校)に出す話です。

清水 花のとんでもない妄想力と発想力。そこまでする⁉︎と言った話で固めています。

この作品は、フィクションです。想像力豊かに読んで下さい。
24hポイント 0pt
小説 65,925 位 / 65,925件 キャラ文芸 1,925 位 / 1,925件