離婚予定日のはずですが


瀬名いずみ(旧姓:富樫)
×
瀬名和也

兄弟姉妹もおらず、両親も離婚してからすっかり疎遠、
かけおち同然だった両親のおかげで親類縁者もよく知らない。
冷めきった夫婦を見て育ったせいか、元々結婚に夢などは一切なかった。
それなら仕事のため会社のためにちゃちゃっとサインをするくらい、
たいしたことでもないわけで。
何せ近頃、バツ1バツ2なんて珍しくもないんだから。

そう思っていたのが、三年前の今日。
離婚予定を設定したのち、婚姻届けに判を押した、それなのに。

「……あの」
「なんだ」
「……今日は、お約束の離婚予定日なのですが」

どうして、今、私
押し倒されているのでしょう

「いずみ」
「はい?」
「予定は未定とよく言うだろう」

なんっも答えになってません!

予定は未定にして決定にあらず
されど予定は立てねばならぬ

24hポイント 1,278pt
小説 1,059 位 / 84,955件 恋愛 542 位 / 22,654件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

私の婚約者には好きな人がいる

恋愛 / 完結 24h.ポイント:37282pt お気に入り:1813

明日のために、昨日にサヨナラ(goodbye,hello)

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:647pt お気に入り:81

Crimson Light

恋愛 / 完結 24h.ポイント:7pt お気に入り:60

Bグループの少年

青春 / 連載中 24h.ポイント:52653pt お気に入り:7270

買った性奴隷が天使過ぎて手が出せない

BL / 連載中 24h.ポイント:48465pt お気に入り:2889

【R18】悪女の末路〜どん底からの溺愛〜

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:28314pt お気に入り:2412

傭兵の男が女神と呼ばれる世界

BL / 連載中 24h.ポイント:1017pt お気に入り:1130