7人の高校生

話は創作です(注)
19XX年に7人の高校生が行方不明になった。
忽然と姿を消した高校生達は今も行方不明で遺体も見つからないらしい。
行方不明になった高校生達は修学旅行で京都に行ったの事。
その高校生は7人共同じ高校の生徒だけど仲良い感じには見えなかったけど仲が悪いという感じにも見えなかった為たまたま何かの事件に巻き込まれたのではと今でも言われている。
男子高校生が4人と女子高校生が3人居なくなった。
その話は今現代でも言い伝えとして残っている。

そして、20XX年の今日また高校生7人が行方不明になるなんて誰も思ってなかっただろう。
でも、事件は起きる。

2年生から3年生になった林達。
部長と仲の良い友達が奮闘する物語でもある。
今回出る生徒は、主に7人でそれぞれの部活の部長である。

部活
運動部:4種類
バドミントン部
卓球部
バスケットボール部
陸上部

文化部:3種類
放送部
フードデザイン部
芸術部

山の名前は架空の名前です。
24hポイント 0pt
小説 58,703 位 / 58,703件 ホラー 2,185 位 / 2,185件