水戸黄門のまったり食道楽~黄門さま、そのような物を食されては困ります!!~

後に水戸黄門と呼ばれた男、徳川光圀(とくがわ みつくに)
この男にはある困った悪癖があった
それは、南蛮渡来の珍しい食べ物、世に知られていない珍品などには特に目が無く、少しばかり怪しかろうが、お供の覚兵衛から止められようが、構わず食べてしまうのだ

今日もまた、珍しくて美味い食べ物を求めて城下を歩き回り、覚兵衛の胃に痛痒を与え、己の胃にはご褒美を放り込むのであった


この作品は「小説家になろう」「カクヨム」「アルファポリス」「ノベリズム」で連載しております
24hポイント 945pt
小説 1,684 位 / 104,817件 歴史・時代 14 位 / 1,386件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

番だからと攫っておいて、番だと認めないと言われても。

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:124073pt お気に入り:2555

大艦巨砲の連合艦隊

歴史・時代 / 連載中 24h.ポイント:6227pt お気に入り:151

奪い取るより奪った後のほうが大変だけど、大丈夫なのかしら

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:233662pt お気に入り:4424

どうも、死んだはずの悪役令嬢です。

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:170500pt お気に入り:5826

精霊の守り子

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:82808pt お気に入り:1735