上 下
95 / 107

毒物の鑑定に当たっていた吉田桃源院善正とその息・元策善之は石寺伊織や深谷盛朝に対する警告から一橋治済によって殺された疑いがあった。

しおりを挟む
しおりを挟む